ガルモ4 心はいつも傍に。しかし引き離された方は…。

今回のガルモはそれぞれのキャラにストーリーが用意されていたようですね。
いろんなキャラの大切な人が一斉に、本人から離れていこうとして
なんだか寂しいです(苦笑)。

やよい、月子、ほたる……メインはこの3人で、
確か街角スナップから昇格した子もいたはず。(登場回数が少なくて覚えてない…)

どんどん有名になっていく友人に引き離された気分になって
みんな距離を取っていくので、有名になった側がコーデで頑張ってます(苦笑)。

偽月子事件は、不謹慎ながら笑ってしまいました。
ま、まぁ良いのかな…お金は立て替えのようだし……。

しかしやよいちゃんのファンが、紅緒が考えた、
あの恥ずかしいコールを気に入っていると思うと
キイチさんと一緒に頑張って応援した甲斐があったというものです(笑)。
私はキイチさんが好きだなー。

ハナエちゃんも1回だけ出てきてたから、
てっきりお笑い芸人ストーリーが始まるのかと思いきや
そういうことはなさそうで…ちょっと残念です。

関連記事
2017-11-14 : わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! :

ガルモ4 大晦日のお大尽アタック!

月子さんがレディ・ムーンなんじゃないかと疑ったお母様が、とうとう来店。
いちおう二人の意思を尊重してしらばっくれておきました。
そして、flute fを知らなかったお母様が、flute fを大変お気に入りになり、
店の在庫500万円弱全部を
お買い上げになって帰りました…(汗)。


ガルモ4:これだから金持ちは…

本当はこういう買い方って好きじゃ無いけど、
在庫の上限が上がったお陰で在庫処分をサボっていたので、
在庫処分だと思えばいいかなぁって(おい)。

で、その500万でHELGA以外のブランドの、
その日の展示会で買えるアイテムを全部買いました。
HELGAのも、店長に着せたいのは買いました勿論。
スタイリスト料の5倍ぐらいあるから、こんなまとまった収入は滅多にないだろう…!
それでも60万余るってすげぇ。
いつも20万ぐらいの額を、なんとかやりくりしてるのに。
余ったお金でネイルや花を買い足しました。少しは自己投資してもいいよね?(笑)

え、自分もお母様と同じ事してるじゃんって?
それは違いますぜお客様。


今作、我が店からスターが羽ばたきすぎて、
ブランド名指定のトータルコーデがあったり、
店長が親しみやすすぎるのか、在庫1点しかないようなアイテムの
トータルコーデをお願いされるたび展示会に走ったり、
お客様を無駄にお待たせすることが多かったのです。

すごく大きくなった在庫上限を生かし切れていなかったというか。
だが、ここでまとめ買いしておけば、しばらくはお客様をお待たせせずに済む!
我、最強の店長なり!フハハ!!…という訳です。

soymilkの新作チェックのため、
これからも朝の日課は相変わらず展示会ですけどね(笑)。

好きなことをするために!先行投資したのだ!
そういう意味では、パープルホテルの婦人には頭が上がらんかもしれん(笑)。

まぁ、これで当面は唐突な注文に困ることもなさそうです。
安心安心。

ところで、ゲーム上では今日の最終日は12/31、大晦日でした。
何、この謎に神がかっているタイミング(笑)。

関連記事
2017-11-13 : わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! :

FE覚醒Vol.4 異界の絆編 捜索のドリーミング・ティアラ

ほぼ全編ギャグのドラマCDです。
シャンブレーとブレディが登場しませんが、子世代編は登場キャラが多目ですね。

マーク(男女)のパート以外は全てギャグ。
ウードとアズールが出番の多さの割に
何一つ仕事してねぇ…!!(爆笑)

こういう普通のアホな話でよかったのに、今までも。
どうして最後の最後まで、やってくれなかったんでしょうね。

時間軸は未来では無く、過去。親と合流し一緒に行軍しているようです。
ストーリーのどの辺りかは全く不明。

続きを読む

関連記事
2017-11-12 : ドラマCDの感想 :

FE覚醒Vol.1 一触即発のイーリス・ロマンス

表題に大きな誤りがあります。
「一触即発の」イーリス・ロマンスとありますが、
実際には恋関係の話は、そうまともに出てきません。
プレイヤーの数だけマイベストカップルがあるFE覚醒で、
そんな恐ろしいことするはずがないとは思っていましたが、
本編でやらないことをタイトルにするのはどうかと思いました。

ルフレが「愛」に関する話を聞いて「自己」の存在について迷う、そんな話です。

続きを読む

関連記事
2017-11-12 : ドラマCDの感想 :

ガルモ4 私の…私のお客さん達が!

帰ってきたぁぁぁ!
エスニック好きのお客さん達がっ!
やはり好きなテイストで店をやらないと駄目だね、そうだね……。
プレイしてる私のテンションも下がるし。

ただ、今の形だと資金繰りが厳しく、
セレブ以外のテイストを最低限揃えつつエスニックだけ全種…ってのが
精一杯なのだけど、打開策は無いのかなぁ。

まぁどのテイストも持っていないアイテム優先なので、
それでもいつかは集まりますし、
エスニックを集め尽くしたら他のテイストの店をやらざるを得ないので
なんとかなるのかも…しれませんが。

関連記事
2017-11-12 : わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! :

FE無双 実はやめてません(笑)。

セリカもアンナも加入済みで、リン、ルキナ、ルフレのボイス鑑賞は解禁されています。
各キャラの専用武器も全て揃いました…今日、やっと……。

ブリュンヒルデの術書は
もう取れないかと思いました…orz


でも、レオンだけ専用武器が無いのも可哀想だし…。
ま、まぁリンとサクラが根性で取ってくれたのでよし!

っていうか、if勢の専用武器、特に特効もついていないので
見た目と威力、特効を1個付けても威力が落ちない以外は旨味が無いですね…。

最初から竜特効が付いているファルシオン系や、
リアンとシオンの魔物特効付きが優秀すぎるだけかも知れませんが…。

タクミの風神弓とサクラの破魔矢が専用武器だったのは大きいですね。
飛行特効自体は弓全てのものですが、威力が落ちずに他の特効を付けられるのは大きい。
重装特効とか騎馬特効とか。

竜特効がほとんどの専用武器の固有枠で、
追加で付けるのが有効なのが飛行特効である場合が殆どなので、
弓兵が重装キラーになるという不思議な現象が起こってます(笑)。

サクラは杖が使えるので、本拠地待機で本拠地は絶対に落とさせない、
味方本拠地の守護神になっています(笑)。
シオンとの絆Aで使えるようになる「良く効く薬」でも代用化ですが、
サクラの方がなんとなく使いやすい。

もうすぐアップデートらしいですね。ヒストリーマップ追加と、追い剥ぎ実装か…。
ヒストリーマップはともかく、追い剥ぎはどうでもいいな……。

関連記事
2017-11-11 : ファイアーエムブレム :

FEif 『カムイ誕生日編 波乱のマイキャッスル』

えー…と。
すごく面白かったんですけど…
何、最後の1分ぐらいの唐突な盛り下げ(汗)。
あれが無かったら割と何回も聴くCDになっただろうに、これ。

暗夜ルートを選んだカムイ(女)の誕生日を祝うための、
勘違いと勘違いの嵐が笑いを呼ぶギャグストーリー。
マイキャッスルの珍要素を余すこと無くギャグに使いまくり、
隙あらば笑わせようとするギャグのオモテナシ精神の塊!

…が、98%。無駄シリアス2%が若干盛り下げる。
ただ、少年のくだりぐらいは目を瞑ってもいい。
最後に白夜きょうだいに恨みの言葉を
浴びせられるのは我慢ならん。


このCDで楽しめた9割がどっか行きました。ええ。
この辺記事にしようとか、色々思っていたのが全部吹っ飛びましたとも…(汗)。
怒りで、ではなく、単に驚いた。

何、このゲームとかドラマCDのシナリオライターさんは、
人が楽しそうな感じでいるとイラッとして砂とか水をぶっかけたくなるタイプ?(汗)
特に白夜きょうだいの方は、オチに使われているせいで気持ちの軌道修正すら許さない。

続きを読む

関連記事
2017-11-11 : ドラマCDの感想 :

FEif 『北の城塞編 レオンとマークスの対立』

カムイが「星の降る草原」に行きたいと言っていた、
その夢を叶えるかどうかでレオンとマークスが対立。

…という茶番でした。
タクミの前日譚よりは幾分かましですが、五十歩百歩。
それもこれも、マークスが「自分が一番偉い兄貴面出来るポジション」を取り続けて
重要どころでは決断しない悪い癖が全面に出てしまっているせい。
タクミの心情描写に徹しているという意味では、
タクミ編の方がマシとさえ言えるかもしれません。

構成としては覚醒の「絶望の未来編、追憶のフューチャー・レクイエム」同様
事件が「展開のために」起こるため仕事をしているキャラクターがいないのです。

あ、シャーロッテだけは仕事してたわ(爆笑)。

続きを読む

関連記事
2017-11-11 : ドラマCDの感想 :

FEif 『タクミの前日譚 選択の刻編』

あー、5章以前の色々が前のCDだったのかー(遠い目)。
ゲームとの違いは、ゲームで単に屋台を回っていただけだったのが
「カムイ王子の帰還」の儀式のための祭ということになっていること…でしょうか。

タクミが幼すぎる心を少し反省し始めたところで…
ゲームの5章、最悪の事件が発生します。

続きを読む

関連記事
2017-11-11 : ドラマCDの感想 :

FEif 『タクミの前日譚 カムイ帰還編』

コンプリートBOX(ダメージ品)-5000円でゲットしましたが
これといったダメージも無く付属品も全部揃っていて困惑しています(苦笑)。

まず、FE覚醒シリーズの1時間超が当たり前のボリュームから
1枚あたり40分前後までの全体的な大幅ボリュームダウン。
同じ4枚でも少なく見積もって80分減ってます。
それで覚醒と同じぐらい値が張って、最低1枚がこの内容ということであれば
これは非難が集中してもしょうがない、という内容でした。

『タクミの前日譚』なので、基本的にタクミ視点です。

続きを読む

関連記事
2017-11-11 : ドラマCDの感想 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate