FE烈火の剣 7章まで

始めてみましたFE烈火。どこまで進むかは不明です。
烈火のリン編は今となっては面倒なだけですが、
私のプレイするFEの2作目だった当時は「ドラマ性が上がった」と思っていました。
ネットの活発具合も今ほどでは無かったので
「劣化」と揶揄されているのを知ったのは大分後です(苦笑)。

実際難易度は下がっているのでSRPGとしては劣化していますが
「キャラ主体のストーリーのFE」になっていくきっかけになった作品かなと思います。


ユニットは序盤のみロストしないし、
イベント死とはいえ死んだユニットが生き返るしで
当時としては型破りな一作だったのだろうなと思います。

セーラの性格も今見ればごく普通、
もしくは個性が控えめ気味のツンデレ少女ですが
初めて見たときは「なんだこの子は!?」と思いました(笑)。
そのぐらい、以前の私にはセーラは強烈なキャラでした。


軍師システムの導入はやや強引ですが、
プレイヤーとキャラの距離感はこの作品が一番好きだったりします。
烈火での軍師の能力は自分と同じ属性のユニットに補正が掛かることなので
ロード3人の誰かと同じ属性か、
最もユニット数の多い属性(忘れた…)の軍師にすれば
ちょっとだけ有利に攻略できます。私は雷(ヘクトル)派ですね(笑)。
破壊力に破壊力を上乗せしたい!


さてストーリー攻略ですが、4章以外は何かをやった気がしません(苦笑)。
ノベルゲームですかね、これは。
ノーマルモードだと面白い会話がもう少し読めるのですが
早く本編に入りたいのでハードモードで進めています。

セーラはオスティアで働いているなら、
キアランと無理に絆を深める理由はあまり無い気もしますが
烈火は元々ツッコミ所も多いゲームなのでツッコミ入れた方が負けでしょうね(笑)。

封印でルゥの移動要塞ぶりに感動したので
今回はエルクを育ててみようと思います。
彼も魔力低めの速さが伸びる子だったはず。
ニノは出るのが遅いですし、育てるのも手間なので…。

ちなみにフロリーナには天使の衣を使いました。
使わない方が次合流時に
リンの宝玉のグレードが上がりやすいと分かっているんですが
これだけは毎回やってしまいます……。
ちなみに現時点での買い物は鉄の剣1本だけで、
今後もリン編での買い物の予定はありません(笑)。

関連記事

2013-05-06 : ファイアーエムブレム :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate