2.0の藤沢先生 リプレイ本

藤沢先生作品。
たのだんは藤沢先生がプレイヤー、SweetsはGMをなさっています。

たのだん 1巻
今回のリプレイ執筆者はプレイヤーさんだ!
女性プレイヤー目線から見たTRPGの世界はどんな世界?
……ちょっと生々しいネタも飛び交いますぞ。→私の感想

2巻
蛮族のアジトから脱出したり、陰謀に巻き込まれたり、
波瀾万丈の第2巻。レクサスはシャーリィのことをどう思っているのか?
シャーリィはまだ、戸惑っているようですが…。→私の感想

3巻
2巻の冒険から少し時間がたち、3巻冒頭ではシャーリィ達は高レベル冒険者!
でもノリは相変わらず。高レベルになった分ゴリ押し度が増しました。
いいのか、それで(苦笑)。
そして、シャーリーとレクサスはとうとう…。→私の感想




Sweets1巻
わがまま魔剣はままならない!
今回の舞台はノルダール地方、藤沢先生はGMに復帰。
ぺらぺらーずの時に比べると、格段にレベルが上がっているので
面白い本には違いないのですが、若干女性向けなのがマイナスポイント。
→私の感想

2巻
はりきり魔剣ははばからない!
ノルダール地方の男はみんな女体化してしまった……。
一行はこのくだらないけど深刻すぎる大事件をどうやって解決するのか!?
そして、今まで影の薄かったイェシカにとうとうスポットライトが当たる!
→私の感想

3巻
つきぬけ魔剣はぬけめがない!
魔剣の迷宮に囚われてしまったエマーラ。それを追って自ら危険に飛び込んだギルロック。
それを敢えて見守り、魔剣の調査を進めることにするソフィ達…。
パーティ分断という定番ながらも燃える展開と、
エマーラとギルロックのサイコロ運が笑いを呼ぶ第3巻!→私の感想

4巻
きらめき魔剣はあきらめない!
「ナカヒト、帰ってきて――」一行は皆そう思ったようだ。
小うるさいと思っていた魔剣も、いなくなってしまったら寂しいもので。
一行がノルダール地方中を駆け回る最終巻、そして大団円です。→私の感想

関連記事

2012-01-20 : ついうっかり集めちゃった物の一覧 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate