RHP 死んでも勝ち逃げするヒューゴ

正解の刻印は「異伝4章:セレスティア戦役」だった。
で、驚くほど物語はここで既に進んでいた。
今4章冒頭の話を聞いたら、
もうグランオルグの儀式の話もそれとなくしているし
シグナスにいるのはエルーカのことだな、というのが
「分かる人同士」なら分かるように会話しているし、
魔剣ヒストリカもきっちり話題に出ていたし。

これぞ伏線!!


…ヒストリカを復活させ、ヒューゴを倒しに行く。
ノアは…いる、のか?
もしかしてラスボス…?
狂気のヒューゴがしたことは絶対に許されることでは無いけど
ヒューゴは権力よりも
ノアがいない世界で手探りで間違った信仰を広めた結果、こうなった…?
今となっては分からないが。
彼の最期は苦しみと惨めさに満ちたものでなければ
ならなかったのに、そうはならなかった。
それを悔やむロッシュやみんな。


ディアス、セルバン、フェンネル同様こいつも退場だ。
悪役がどんどん退場していく。
残されたのは「ノア」の名前とグランオルグの「儀式」…。
いなくなった「ハイス」の3つ…。

ネメシアからの連絡(?)はまた無し(笑)。
亜伝はなぁ…異伝と正伝に釘付けになってるうちに
置き去りにしてしまったよ…。
いつかやろう……。

そういや、ヒューゴがやってる時間遡行は
ストックが出来ない「自分の時間を巻き戻す」ものだったけど、
もしかしてヒストリカを持ってたらストックは死なずに済むとか
そういうことってあるのかな。

(割と序盤から、ストックという主人公は死ぬ気がしていた)
死なずに済むなら、勿論その方がいいと思うんだが…。

関連記事

2017-12-18 : ラジアントヒストリア・パーフェクトクロノロジー :
« next  ホーム  prev »

ゲームのプレイ日記

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate