アロマの芳香浴に新しい香りを試してみました。 その3:ローズマリー

フローラル系の香り、血行促進、集中力アップという効能らしいですが、
ペパーミントのようなサッパリした香りがします。
甘ったるい感じは一切感じません。

しかしペパーミントとの最大の違いは、やはり効能の違いなのか
「手足が少し温かくなってくる」ことです。


絵を描いたりパソコンをしたりしていると手は冷えてくるもの。
気分がサッパリした香りとして、ペパーミントとローズマリー、
どちらを選ぶかは悩みどころになりそうです(笑)。

起き抜けの冷えているときに1、2滴垂らして30~1時間ほど焚いていると
結構身体が温まります。すぐに起き出さない休日にいいかも。

関連記事
2017-04-27 : アロマセラピー(芳香浴) :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate