アロマの芳香浴に新しい香りを試してみました。 その2:ゼラニウム

芳香浴の新しい香り第2弾。
フローラル系(花系)のゼラニウムです。これもネットのオススメで有名ですね。

フローラル系とのことですが、私の嗅覚では
どっちかというとクラリセージのような木の香りに近いものを感じました。
ラベンダーのような甘い香りもするので、こっちの方が向いているのかも知れません。
(しかしコスパに優れるラベンダー…悩ましい)

効能は「ホルモンバランスを整える」「精神のバランスを整える」とあります。
トシなもんですから女性の1/3は罹っているとも言われる
橋本病(甲状腺機能低下症)もあり、私のホルモンバランスが宜しくないのは
医学的にも証明されてしまっています。
(もっと悪化するとホルモン剤を飲むという治療が始まるんですが、
10年以上症状を悪化させず「潜在性」のまま病気をやり過ごすという
水際作戦みたいなことをやってます。ちなみにこの病気は一生治りません)

食生活の改善が一番良い訳ですが、新しい香りを試すならアリかなぁと思い購入。

眠くなりました(笑)。
あと、暖かい感じがして、謎の全能感(自分はこれでいいんだ感)がありました。
しかし香りが無くなるといつも通りの精神状態でした。
なかなか良い感じに効いてくれたようですが、
香りに耐性がそこそこついてもレモン(私の愛用の香り)のように
変わらず同じ効果を発揮してくれるかが今後の購入の分かれ目になりそうです。

関連記事
2017-03-30 : アロマセラピー(芳香浴) :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate