フォトカノ 大谷桃子(写真部ルート)

フォトカノ:泳いであ・げ・る
学生とは少し違う恋を楽しめるのかと思いきや、
学生と何ら変わりない恋を楽しむのが大谷先生ルートです。

フォトカノ:学生かっ!!
大谷先生は親に高校まで女学校に進学させられたため、
共学の学校に強烈な憧れがあり、
主人公に学生の友達っぽいことを猛烈に要求してきます。
(このセーラー服は柚ノ木さんのもの)

そのうちに、主人公は「人目をはばかって疑似恋愛」を提案し、
これが成立するのがエンディングです。

女優は男優に惚れないケースが相対的に多いですが、
男優が女優に惚れるケースは相対的に多いです。
いわゆる「演技の勘違い」です。
しかし大谷先生は大人として疑似恋愛を楽しむのかと思いきや、
最初から主人公のことが好きなので、
引き留めるとかそういったドラマティックな展開はなく
学生のように普通に恋に落ちて終わりです。
教育実習生という立場をあまり活かせていないキャラ。

フォトカノ:神風ガード
いかに急な突風でも、ジャージをめくりあげることはできない(笑)。
九堂閣下のがっかりした声が面白かったです。

フォトカノ:ビーナス
スペック的には天才枠は室戸先輩では無く彼女。
でないとただのバカになるからかもしれませんが…。

自転車二人乗りの時、
室戸先輩に怒られたときは「室戸先輩カックイー!!」と思ってしまいました。
学校にバレたら即大学に送り返されそうなことをしまくっています、大谷先生。

フォトカノ:さすが…おとな…
エピローグでは大人の暴力しっかり使ってきます(笑)。
このウエディングドレス…どの背景と合わせて撮影すればいいの…?(汗)

関連記事

2017-02-14 : フォトカノ Kiss :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate