フォトカノ 果音(写真部ルート)

フォトカノ:ハッピースマイル!
果音のネタバレを含む記事です。

フォトカノ:演じる妹
果音はずばり「演じていた妹」。
自分だけ隠されていたと知って「大切にされている」と喜んでいましたが
普通女の子は「自分だけ仲間はずれだった」と感じて傷つく子が多数いるはず。
実の父まで義理の兄にアルバムを渡して実質丸投げだった。
それでも妹として、恋する乙女として演じていく姿は逞しいが
どこか不自然さを感じるシナリオでもある。

フォトカノ:これも…?
家で発生する「家族ならでは」の恥ずかしいシーンの数々や、
学校で発生する「妹ならではのがさつさ」も、
兄とも恋できる設定のせいで台無しである。

確かにシナリオは美しいが、味は薄い。

フォトカノ:未来へのラブレター
まぁ、当面は妹のままでいるようで。
果音を無理矢理、非血縁にするよりは
果音に「お兄ちゃん、お兄ちゃん」と呼んでもらう方がいい気もするが…?
はてさて。

関連記事

2017-02-13 : フォトカノ Kiss :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate