PS VITA 絶対必要なもの

アクセス解析に何故かVITAの話が来てるで、
「初めての人向けまとめ」を書いておきます。

・1000(旧型)か2000(新型)、どっちがおすすめ?
議論は終わらないのでお好みの方を。
私は新型です。



・絶対に必要なもの
メモリーカード。
無いとゲームが出来なくなります。
(新型は救済措置として1G積んでありますが、すぐいっぱいになると思います)
16G以上が望ましいと思います。
私は64Gを使用しています。
PSP時代、一杯になるごとに買い換えていたのが地味に出費だったので。



ちなみに、カードの入れ方は端子が上です。
3DSユーザーなら一度は見たことがある「金歯が上」という表現が分かりやすいでしょうか。

遊ぶために必要なものは以上。
以下はアクセサリです。


・液晶保護シート
今やゲーム機の定番になった液晶保護シート。
ちなみに新型の場合は液晶に指紋は付きにくいようですが、
個人差もあるでしょうし、一応貼ってます。

動作確認時に最低2回は画面を触らなければならないため、
色々覚悟して最初からシートを貼っておくか、
手袋をするか、諦めて拭くかというのは考えておいたほうがいいかも。
アップデートを掛けるとボタンだけでも操作できます。


青いシートを剥がし忘れたという報告が多いですが、
3DSで貼り慣れていれば、そういうミスは無いかと。


本体設定に必要なもの
・ネット環境
・PSNのアカウントのメールアドレス・パスワード




・ポーチ
本当か都市伝説か、新型VITAは埃の仕業で左スティックが誤作動するという噂があるので
長期保存時にはポーチに入れておくと良いと思います。


3DSは閉じておけばいいですが、画面も保護したいですしね。


・背面フィルム
あんまり使う機械が無いですが、VITAの背面にもタッチパネルがあります。
気になる人は背面にもフィルムを貼ると良いと思います。
私は気にならないので貼っていません。


・カードケース
VITAカード(ゲーム)を入れるためのカードケース。
現時点ではDL版のゲームしか持っていないので宝の持ち腐れ状態(苦笑)。
ゲームカードを買う人は入手しておく方が良いと思います。




PS VITAでPSPのゲームは遊べるの?
ダウンロード版があるものは大体遊べます。
PSP時代に買っていた物はダウンロードリストに表示されるので、
リストの右(ダウンロードボタンのあるところ)に「本機では使用できません」とある場合は不可。
PSPの体験版などにありがちです。
私の場合は「ファンタシースターポータブル2/∞」だけはVITAでプレイ不可。
タクティクスオウガとかときメモGSとかはOKです。



VITAで機器認証するには?
機器認証のスロットが空いていれば自動で機器認証されます。
解除の仕方の公式回答はこちら
PSPに限っては他の機器からも解除できます。
万が一故障や紛失などで機器認証を解除したい本体が手元に無い場合、
6ヶ月に1回だけPCのHPからも全部の機器認証を解除することができます。




ちまたで面倒くさそうな噂が流れているVITAですが、
面倒なのはほぼ絶対に必要な「メモリーカードが別売」な点だけで、
あとは普通のゲーム機と同じです。
半年に1回充電が必要なのも、他のゲーム機と変わりません。

故障は使用頻度、個体差、扱いの差があると思います。


3DSとVITAの両方が出てるゲームはどっちが買い?
ものに寄ります。
まず、VITAはあんまり気楽な携帯機では無いので、
「ぷよぷよ系」のようなものであれば3DSの方が長い間遊べる気がします。
でもそれは私が3DSで遊ぶ機会が多いからとも言います。
なので私は「ゲームに美男美女が登場するか?」で判断します。
アホみたいな判断基準ですが、私の場合それを基準にすると外しにくいです。



理由は、美男美女が登場するゲームは大体画質や音質にこだわっているからです。
キャラがデフォルメされているゲームは、音や画質が微妙でも意外と許せます。
多分、キャラが一番の勝負所では無いからでしょう。


Wii Uの時にも書いた気がしますが、
このゲーム機も欲しいゲームがそのゲーム機にしか無いときが買い時です。
私は「どこでもいっしょ」がゲームアーカイブスに来たのがきっかけでした。
その後は友人と同じゲームを遊んだり、PSPのゲームをやったり。

3DSに比べると大分「趣味の品」という気がするのは否定できません。
価格もデザインも。それだけ3DSが有名になったとも言いますが…。
関連記事

2016-09-28 : 雑記 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate