世界樹5 急に、知りたくなくなった(笑)。

第六階層発見。
なんだ、フツーに見つかったぞ(笑)。

てか、アルコンさん覚醒したみたいな姿になっているのに、
なんという出オチ。
旅立とうと思った矢先に旅立てないとか。
歩いて行くと言った割には戦闘能力が無いとか(苦笑)。


もらったミスリルはセリクが良い物にしてくれるのかと思って
つい売ってしまったんだが、よく見たらレア物扱いですらないし、
宿に預けた方が良かったんだろうか…?まぁ、いいか。
もらった事実は変わらないしな。


第六階層の踏破の報酬は「全く未知なるもの」だと言う。
それはアルカディア――アイリオスの冒険者であればの話であって
おそらくプレイヤーにとっては当たり前の何かなんだろう。
それが何なのか…突き止めに行く気が全く起こらない(苦笑)。

前回の感想で「全てが終わった気がする」
「シリーズ終了?」みたいなことを書いたけど
もしかしたら、次の世界樹への伏線が待っているのかも知れない。
だとしたら尚更知りたくない(爆笑)。
私は…話を引っ張られるのが何より苦手だからだ!!
それは風景の問題ではないのだ!(笑)


とはいえ、本当にゲームを終わりたい訳では無いので
今日は未消化クエストをちょいちょい攻略したりとかしてました。

続く…かなぁ?私の冒険。
第五階層踏破、凱旋!で終わっても、いいんだけど。

今までは、第六階層がグロいという理由で、
第五階層(表クリア)で終わったことにしてたけど、
まさかこんな心理的トラップにかかって第五階層で終わりたくなるとは。
ううむ、世界樹の第六階層は…どれも手強いな!(笑)

関連記事

2016-09-14 : 世界樹の迷宮 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate