世界樹5 いつもと違うテーマの第五階層

23F探索。
21、22Fみたいな単調気味なフロアだったらどうしよう、と
思っていたけど、一応ちゃんとギミックあった!(笑)
やっぱりこう、適度なギミックは欲しいですよねやっぱ。
難しすぎるのは困るけど。

階段付近へのショートカットを見つけたところで今回は終了。
新2の第三階層みたく、
色々試していれば解けるタイプのパズルなので
こういうのは好きです。


しかし、文明…文明か。
今までは世界樹を攻略していけば文明跡があるのは当然だったけど、
今回は「それが原始」と言ってる。
今までの世界樹にはなんらかの「悪しきもの」が
第六階層に眠っていて、それを知らないまま
「踏破すること」や「世界樹計画の片鱗を見ること」が
第五階層の目的になってた。

でも今回は…文明が滅びるのを防ぐために
世界樹計画がある…とかではない
んだよなぁ。
あくまで「原始」と言っている。

一体どういうことなんだろう…。


そういえば、久し振りにリリと再会しました。
記憶がぶっ飛びまくりの第三階層で
使命を果たしたライバルギルドの女の子だな。
彼女はクエストで伐採した品の中でも「木材」を要求してきてるから
木材以外のものを渡すと突っ返されるけど…
これってつまり、
伐採ポイントのレアドロップが何らかの木材ってことなのかな?
もし拾えたら、すぐに届けるよ(笑)。

今まで公式ライバルギルドというとミステリアスで、
「世界樹に関する重いもの」を背負って生きてる人達だったから
こういうのって新鮮でいいかも。
ホラーなダンジョンは勘弁だけどね…。

関連記事

2016-09-08 : 世界樹の迷宮 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate