文章のステップアップを!「読まれるための文章読本」

先日、別の著者の「誰でもできる速筆術 今より執筆速度が10倍速くなる方法」を紹介しました。
あの本と併せて読みたい一冊かな?と思います。

こちらは文章の読みやすさとは何か?をはっきりと定義した上で
読みやすい文章を書くための推敲のやり方を解説しています。

私はこの本に書いてあることの7~8割ほどをブログの文章で実行してます。
要するに「文章を書くことが苦にならず、読まれることを前提にしている」人なら
いずれは辿り着くところです。

しかしそこへ「文章が苦手だけどブログは続けたい」という人が
辿り着くのには少し時間がかかるかもしれません。
そんな時間を短縮してくれる本、そう思いました。

ようは「文章をうまく区切る方法」の本です。
あなたは、一文が長すぎて文章を読むのに疲れたことはありませんか?
同じような言い回しが続きすぎて飽きてしまったことは?
自分がそういう文章を書いてしまうことを回避する方法が載っているのです。

私が「7~8割を実行している」と書いたのは
ブログの文章の大半がゲームのプレイ日記であり(笑)
時には回りくどい書き方も必要と思っていることが一番大きいです。
次に、毎日書くのに当たって、長い推敲は割に合わない文章は適当に書いてます。
考察などの記事では文体を整えたり、分かりづらい所は後からでも修正したりと
気がついた時にちょいちょい弄っています。
最後に、残りの1割は単なる実力不足です。

これも15~20分ほどで読める短い本ですので、目を通してみて損は無いと思います。

関連記事
2016-08-13 : Kindle :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate