連載でネタ切れを起こしたときに!「ストーリー作家のネタ帳1 キャラクターの王道プロット15種」

冒頭に「中級~上級者向け」とありますが、
ストーリーの仕組みを図解しているので初心者でも
「あの話はこういう仕組みだったのか!」と分かるようになると思います。

私はWeb漫画の連載を人知れずやっていますが、
よほど計画的にやっていない限り「事件のネタ切れ」を起こします。

「次に繋ぐ前にインターバル回(息抜き回)を入れたいんだが…!」
何をやればいいのか。そこで迷ってしまうことがよくあります。

この本に載っている15種の王道ストーリーは
王道であるからこそインターバル回への応用も効きやすいので
本書の解説を読むのが面倒くさいという人も
インデックス直後の解説と図解だけでも見ることで、
物語作りのヒントを得られると思いました。

タイトルにある通り「キャラクター」を中心にしたプロットであるため、
連載のような、続けば続くほど
キャラクターの個性任せになってくる作品と相性が良い
です。

本当は今すぐにでも連載再開したいのに、ネタがまとまらずに
連載停止中になってしまっている作品がある人は「読み」かも。

関連記事
2016-08-11 : Kindle :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate