ルキナのamiibo入手(大乱闘スマッシュブラザーズ/ファイアーエムブレムif)

なんか、普通に店で見かけてしまいました。


ネットでは価格が高騰しているだけに
「あるところにはあるもんだなぁ」という感想しか出てきません(笑)。

覚醒のストーリーに呆れていた私ですがルキナだけは好きだったりします。
(その辺は覚醒のプレイ日記などでチラホラ書いてます)
なのでスマブラのマイキャラもルキナですしifにも呼べるのなら、
まぁ買わない理由は無いなって感じで、買っときました。ネットだと高いし。

・FEifでのルキナの仕様
水晶玉→amiibo→タッチでマイキャッスルに訪問してくる(毎回amiiboのタッチが必要
1回目と2回目の訪問でプレゼントをくれる
(覚醒の時に使っていた「蝶の仮面」と、デザインが残念な「熊の髪飾り」)
※プレゼントは選択式のように思えるが、結局両方手に入るので大丈夫。
3回目の訪問時に勝負を挑んできて、英雄戦が発生する。
英雄戦は外伝同様ワールドマップから選択。
ルキナに勝利すると仲間入りする。(英雄戦でオーディン・ラズワルド・ルーナは固有会話有)

ここまではネットで出回っている検索上位の情報。
以下は実際買うまで知らなかったので若干マイナーな仕様?

英雄戦に勝利し、仲間入りした後にマイキャッスルにルキナを呼ぶ(amiiboタッチ)と
武器屋かアクセサリー屋の店番になる。
ルキナを呼ばないと、店番にはならない。(地味にめんどくさい/笑)
(入店時「これが…絆…」 退店時「ありがとうございます」)※戦闘のものと同じ
他キャラが店番をやっていても、ルキナをマイキャッスルに呼び、
「武器屋かアクセサリー屋に入店」した時点でその店の店番がルキナになる。
ルキナが店番の店が確定した後は、もう一度呼ぶまでは同じ店で店番をする。
(武器屋を出てアクセサリー屋に行っても、ルキナが店番しているということはない)

ルキナが武器屋店番の時のみ、
ネームドアイテム「ルキナの模擬剣」が武器屋に並ぶようになり、
ファルシオンと瓜二つのデザインの剣。
聖痕の紋章でマスターロードにCCした女ユニットはルキナごっこが可能。

ルキナの模擬剣は竜特効は無いものの
「追撃しやすい(+3)」で「されやすい」が無しなので
錬成すれば下手なS武器よりは使いやすいかもしれない。
スペックは剣レベルC、威力7、命中75、必殺0、回避0、射程1で2850G。
在庫∞。錬成可。

他、店番時の値引きアイテムは刀剣類(槍・薙刀は通常価格)


ルキナがアクセサリー屋の店番をしている時のみ、
「熊の髪飾り(頭装備/肉18個)」「蝶の仮面(顔装備/エメラルド30個)
「紋章の盾(肩装備/真珠30個)」が購入可能。
「紋章の盾」は1つだけなら覚醒のすれ違いデータを登録した3DSでも手に入る。
(タイトル画面→エクストラ→プレゼント)


・ルキナの強さ
マスターロードLv15(雇用金額10380G)※英雄戦で仲間にすれば無料
力17、魔力3、技19、速さ21、幸運20、守備14、魔防13
剣レベルC、槍レベルD
固有スキルなし、汎用スキル「カリスマ」「攻陣+」
※槍レベルが初期でDなので手槍が投げられる。

英雄戦で仲間にすると竜特効のある「裏剣ファルシオン」を持ってくるため
英雄戦で仲間にする方が圧倒的に得。


モーションはifのマスターロードと同じ。勝利ポーズを延々繰り返すのも相変わらず。
戦闘中の声、カットインはあるが、キャラとの支援はなし。(絆ユニットと同じような扱い)


現時点ではFEifの為だけにamiiboを買うメリットはあまり感じないです。
スマブラでも併用する、ゼルダ無双の毎日amiibo5つまでおまけ機能で使うなど
他にも使い道がある人は定価で買うなら損はしない。
得と感じるかは買う人次第。(蝶の仮面が欲しいとか、そもそもルキナが好きだとか)
FEifの追加コンテンツと考えた場合は明らかに割高。
元々スマブラシリーズのamiiboであることを考えると、無理もないかも?


そんな訳で叩かれてるほど酷い代物では無かったですが、
わざわざ買うほどのものでもないかなという印象。
「絆の白夜祭」でマスターロードが量産できるようになったので、
「ルキナの模擬剣」も使ってネタ軍団を作るとか、
そういう使い方もアリかもしれないですね。
または熊の髪飾りや蝶の仮面を大量に作って怪しい軍団を作るとか(笑)。


スマブラも再開したら、そのうちレポートするかもしれません。

関連記事

2016-04-23 : 話題の品 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate