Newラブプラス+ 誰を好きになるかなんて分からなかったあの頃

Newラブプラス+。10日目まで。
友達モードというのはうっすいときメモ的なアレなのか。
ネネさんに出会った、マナカちゃんがちょっと優しくしてくれた、
リンコちゃんが図書委員のくせに本読んでた。


……すまん、元リアル図書委員歴あるから自信を持って書くけどな、
とある昔の高校では図書委員は
「図書室掃除係兼雑用係委員」だった印象しか無い(笑)。
本を読む暇など無かった。
小学生の課題図書が面白いという点には同意する(そこに同意しちゃ駄目だろ)

図書委員は係の週はやけに忙しくてだな、
本の整理整頓やら予定表を模造紙に写すやら
学校に演劇に来てくれた劇団員さんに花を渡す役やら
とにかく「仕事がある時期」は忙しかった。
最後のは私が副委員長だったせいだろうけども。
もちろん委員長とペアで仕事だ。
(花を渡す役は、他の行事ものでは生徒会の仕事だけど
文学的な行事では図書委員がやってた印象。
体育祭だと体育委員が主導っていうのと同じかな)

しかしリンコちゃんと机の正面で話し合っているシーンで
ふと思ったのは「華があるな」と。


ときメモGSやってる時は思わなかったので、
やっぱり女の子には不思議な力があるのかねー?

関連記事

2016-04-19 : Newラブプラス+(マナカレ/プレイヤー:女) :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate