電子書籍化されたら買おう…(笑)。

私はポケスペ(初代・金銀・初代リメイク・
エメラルド後半・金銀リメイク部分のみ)のファンだったりします。
ゲーム自体のプレイからルビー・サファイアで脱落してしまったせいで
上記のような偏りで読んでるんですね。
初代サファイアはクリアしたんですが、難易度とストーリーに納得行かず、
以降続編購入せず。となるとゲームのコミカライズも買わなくなってしまうわけで。

したら、ポケスペエメラルド編で初代組達が「やらかしてる」と噂に聞き
買って読んでみたら、なんていうか本当に
「初期主人公ファンは喜ぶ演出だけど
主人公キャラとしてのルビサファ・エメラルドファンはどーなるの」と
思ったりしたもんですが
残念ながらその私が初期ファンな訳で(爆笑)
X・Yでグリーンが、ルビサファリメイクでレッドとブルーが何かやってると聞いたら
いつか読みたいと思ってしまう…(笑)。
置く場所が無いのでX・Yの4巻が電子書籍化されたら買おうかな…。
今なら3巻まで「まとめ買い」できるんですけど、それやると絶対4巻が読みたくなって
4巻だけ紙の書籍で浮かせてしまう(笑)
から、4巻が電子化されるのを待たねば。
どのくらいかかるのかなぁ。
電子書籍化自体が去年から始まったようなので、ちょっと時期が読めませんね。

しっかしグリーン、お前なにやったんだ(爆笑)。
嫌な予感しかしない噂が立っているんだが。
多分初期ファンが喜んで、本来の主役ファンが置き去りになる展開だったと予想(笑)。


しかしまぁ、レビューを読む限り、
ポケスペは掲載誌に恵まれていない以外に
作者陣自体が初期主人公の強みに頼る傾向はありそうですね。
実際、初期組が出るって聞いたら、こうやって分かりやすく釣られる私がいるように。
手っ取り早く買い手を得る方法ではありますけど、
そのバージョンの主人公を大切にしてあげて欲しいなぁという気持ちもあります。
エメラルド編の最後も、ゴールドが全部持ってったからなぁ。
忘れませんよ「さぁ、祭の始まりだ」。
ええ、ええ、素晴らしいお祭りでした…大人にとってのね。
でもポケスペって元学年誌掲載、その後もコロコロコミック等
低年齢向けの雑誌を渡り歩いている「子供のための漫画」では無いのでしょうか。

んー、当時の小学生~ポケスペ読者子供層って
もう30歳前後になってるんじゃないかなぁ…。

エメラルド編までを購入した時に
キャラ達の年齢の成長率を計算しました。
次に登場するとしたら20歳か?と思ってましたが、
その前に他のバージョンに干渉してるのなら、まだ10代の可能性も否定できませんね。

私は自分を取り巻く環境が変わろうと、持ってるポケスペは全巻持ち歩いているという
変態的なまでの初期組ファンですが、
そうなった理由は連載中断期の寂しさと
作画さん交代後にゴールドとシルバーに再会するのに
2巻分も待たされた時の不安感からだと思うんですよね…。

クリスタル編連載時、世界観が同じなのは絵が変わっても分かったけど、
ゴールドもシルバーも影も無くて、影を探して探して…どんだけハマってたんだろう(笑)。
もう作画の人は変わらない(と思う)のに、
そんなファン心理につけ込んで、未だに登場してくるらしい初期組達(笑)。


私もジャストでは無かったけど、当時はかなりポケモン世代に近かったんですね。
だから、連載中断の影響でレッドやゴールド達よりどんどん年上になるのが寂しくてですね…。
兄弟の学年誌を読んでたから、学年誌掲載でも入手難度は低かった(笑)。


なんで今更かというと、ついこの間、初代バージョンVC入りの「2DS」が発売されたので
そろそろ来るんじゃ無いかなぁと思って検索を掛けたら
グリーンが「やらかした」って噂が引っかかって(笑)。

「おま、赤緑がナンバリングされてない
バージョンにも出るようになったんかい!?」と思いました(苦笑)。

で、クラブサンデー
最新話だけは月刊連載されているらしいのも今日知ったので
レッドさんがいつ登場しても後悔しないように、次回更新以降は閲覧しようと思っています。
今回分は、読みました(笑)。

ええ、ええ、私はきっとポケスペあるかぎり、
永遠のレッドさんのおっかけで、ゴールド君のファンなんじゃないかなぁ。

レッドは親近感が湧く。
ゴールドはエンターテイナーというか、ショー性に優れているので見ていて楽しい。
良い主人公だと思います。

ライバルとしてはシルバーの方が良かったかなぁ。
性格が変わっても態度に大きな変化は見られず、ブレずにむかつくところとか(笑)。
ゴールドん家にしばらく居座っちゃう、流れ人ならではの図太さとか。
(さすがに、ずっと一緒に暮らしているということはなかろう…。
何かあったらフラッといなくなってそう)

今回の検索に真っ先に引っかかった
グリーンは主人公素質を中途半端に持ってるんですよね。
クールなのか熱いのか分からない。
態度がクールで中身が熱いキャラとかではなく、態度も熱血になっちゃってることもあるので
登場のたびに残念なクール系になっていくというか…(笑)。
金銀編以降、展開に合わせてキャラがブレている気が。
彼の黄金期はイエローの師を務めた13歳頃か?
11歳の時は分かりやすく跳ねっ返り(クールでは無い)でしたね。
あれはあれで良かったと言うか、早すぎる彼の青春期って感じ。
その後ジムリーダーになって大人の仲間入りがすごく早かったから、
まだ冒険してもいいような年齢で、イエロー編のイメージのまま師匠キャラに落ち着いた感が。
若い、若すぎるから君(笑)。

愛すべき残念といえばロケット団。
ハートゴールド・ソウルシルバー編で「壊滅できない組織」として変に残ってしまった。
あれはシルバーとの親子設定を引きずってしまうのが悪いんですが。
ゲーム本編で、ラジオ塔を乗っ取っても姿を現さなかった、
赤緑青黄のジム戦を最後に、二度と姿を現さなかったという渋いロケット団が、もう無い。
てか、サカキの命令で大人しくなった元三幹部を差し置いて
変なやつが暴れちゃった、っていうストーリーだったので
金銀編の方でやらなかったラジオ塔編がここに来たの?と
リメイク版を遊んでいない私は感じてましたね。
なんかこう、幹部の行動の斜め上感とか、サカキ信者感とか、そういうのが。


私のポケスペは今はそこで止まってますが、
電子書籍化されたらいずれ、レッドさんの追っかけとして(笑)
X・Yとルビサファリメイクを読むのでしょう。
釣り針に掛かりやすい、分かりやすい魚がここにいるので、
小学館さん、早くX・Yの4巻を
電子書籍化してください(爆笑)。


私が学年誌の次回を待っていた頃の、
制作陣の素晴らしいコメントが帯になっていたころの
「ポケモンの原風景」は、あの漫画から無くなってしまったけど、それでもまだ、
なぜか、レッドさん達には惹かれるものがあるから(苦笑)。

関連記事

2016-03-04 : 日記 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate