「パワートーン」素材をClip Studio Paintで使う方法(変換と移行の方法)

パワートーンはComicStudioでしか使えない状態に、限りなく近くなってしまいました。
コミスタが動作しなくなったら今まで使っていたパワートーンが使えなくなる…。
Win7はまだコミスタの動作保証の対象内なので、Win7までのOSのうちに
必要なトーンは全部tne形式にしちゃいましょう!ということを説明する記事です。
こうして備えておけば、いつかOSが変わってコミスタが動かなくなっても
変換したtneファイル群を無くさない限りは、
いつでもクリスタにパワートーン素材を移行できます。


最初の情報ではいずれパワートーン形式(tdt)にも対応すると言われていたので
やはり対応しないことになった時にはそれなりのショックがありましたが、
とりあえずクリスタで使える方法を発見!

私の場合は和服模様で重宝する里中満智子先生のトーンが
クリスタに持って行けないのが悩みだったのですが
結論だけ言うと「tneファイルならクリスタにインポートできる」ようです。

コツは2つのみ。


☆クリスタは何かのフォルダの直下の「tone」フォルダの中の
tneファイルしか認識しない

これについては、記事後半で画像付きで解説しています。

☆tdtファイルはコミスタの変換機能を使う
コミスタ4を持っている人はPCにインストールしておきましょう。


コツは上記2つのみ。
では手順を説明しますね。既出だったら申し訳ありません。
自分なりには結構苦労してたどり着いた結論です。


1.まずはtdtをtneに変換する
コミスタを起動し、「素材インストール」機能を立ち上げます(メニューから)。
トーン変換5
コミスタ4のこれですな。ここを選択すると…
トーン変換6
このウィンドウが出てきて色々とボタンが
表示されてますが今回は「Power Tone」を選択します。
tneに変換したいtdtファイルがあるフォルダを指定する(※)と
変換が始まります。
普通はマイドキュメント内の「Comic Studio Ver4設定」フォルダ内の
「PowerTone」の中のフォルダのどれか
(あなたがパワートーンを普通にインポートした場所」)だと思います。
これを指定すると変換作業が始まり、数分後には
「Comic Studio Ver4設定」内の「Tone」フォルダ内に
「PowerToneImport」フォルダが作成され
その中に指定したフォルダのtdtファイルと同じ名前の
tneファイルが出来ていると思います。
これで変換完了です。


※パワートーン素材のある場所
トーン変換7
ほとんどの人がパワートーンをここに入れていると思います。
(コミスタの仕様で、ここに勝手に入っていくようになっているから)
私は参照しづらいという理由で別の場所を指定していますが
基本的にはComicStudioVer4設定フォルダ内の「トーンフォルダ」の中を見れば
コミスタで使っていたパワートーンファイル(tdt)が入ったフォルダが見つかるはずです。


2.必要なのはグレースケールのみ
里中先生のパワートーンの場合は「300dpi」「600dpi」「グレースケール」などが
形式別にインポートされている場合もありますが
基本的にはグレースケールのみが必要なので
デスクトップでもどこでもいいので、
どこかのフォルダの中に「tone」という名前のフォルダを作り、
「グレースケール」をコピー&ペースト。
その後トーンのカテゴリ(「里中トーン01」など)にフォルダ名を変えると良いでしょう。

フォルダ名を変えなくてもインポート出来ますが
他のパワートーン素材も変換する場合、素材フォルダがカオスになります(笑)。
好きなだけtdtファイルをtneファイルに変換したら、次へ。


4.クリスタにインポート
ここから先はクリスタの仕事です。
Paintの方では無くクリスタ本体を起動し
右上の歯車マークをクリックして「Comic Studio Ver4.0素材のコンバート」を選択。
そして先ほどグレースケールのtneファイルを放り込んでいった
「tone」フォルダを指定してOKを押すと、トーンの変換が始まります。
この変換作業は相当時間が掛かったので、
夜寝る前に始めるとか、絵を描かない休日に片手間にやると良いでしょう。

画像で説明すると、
トーン変換1
この歯車マークをクリック



トーン変換2
インポートする素材を決めて…



トーン変換3
矢印のフォルダを指定し、OK。あとは放っておくだけです。


☆余談
トーン変換4
私はこういうフォルダ構成でインポートしたので、
クリスタでもこの構造がそのままカテゴリ分けに反映されています。
狂龍トーンも混ざっちゃってるのはご愛敬(笑)。



以上です。
現在は和服ブーム!今こそ里中トーンを使うとき!(販売終了しちゃってるけど)
というわけで、
パワートーンはまだまだ使えますぞ!!


☆なぜクリスタへのコンバート用フォルダを作るの?
私も色々ぐちゃぐちゃにしてしまって、(カテゴリがカオスになったりとか)
どうやったら使いやすく、手間無く取り込めるか考えた結果です。
コンバートした後にクリスタで素材の位置を移動する方法もありますが
単純作業が地味に面倒です。
ComicStudioVer4フォルダから直接インポートすると
「グレースケール」以外のトーンも変換対象として認識され
いらないトーンまでクリスタに入ってしまいます。
そこで思いついたのが「クリスタ用トーンファイル入れ」でした。
これは「好きな名前のフォルダ」内に「tone」フォルダを作るだけでOK。
その「tone」フォルダにコミスタで変換したパワートーンを
コピー&ペーストでホイホイ入れていくと
必要なトーンだけをクリスタに取り込めるという訳です。

関連記事

2015-06-01 : お絵描きの話 :
« next  ホーム  prev »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate