FE覚醒ハード 15章まで

やばい!クロムのノーブルレイピアの残りが7だ!
た、頼り過ぎた……!(汗)

レイピアでも対処可能っちゃ可能なんですけど、
やっぱりノーブル強いんですよ…。
ノーマルではファルシオンさえされば何も要らないって言い切れちゃうキャラでしたが
ヴァルムが騎馬・重歩兵の両方で攻めてくるので
どっちにも特攻が効き、かつデュアル(ガード)発動率の高いクロムは
現時点では間違いなく主戦力。妻もいますしな。
クロムが装備品に見えないのは初めてです(ちょw

ルキナはまだ育成中なので…ちょっと貧弱で(苦笑)。
天空出してくれたら強いんですけど、まだまだ不安定かなぁ。

続きを読む

関連記事
2013-05-31 : ファイアーエムブレム :

政治や外交は苦手だが…(FE覚醒)

本日の1曲はファイアーエムブレム覚醒より
政治や外交は苦手だが…

良い曲なのに、曲名を書くのが「恥ずかしいよ!」
それはともかく、なんとなく渋い曲です。

説明のシーンで使われることが多く
盛り上がりそうで盛り上がりきらないところが、
いかにもゲームのBGMという感じで大好き。
何かが始まる予感がする、しかしそれを見るためには
まず目の前のマップをクリアしなくてはならない。

14章の船のシーンが印象的だからか、
私にとってはルキナのイメージが強い曲です。
あ、ベルベットもいいかな。

同盟、義理などとにかく「絆」関連のイベントで流れるので
このゲームにとって重要な曲なのも間違いないでしょう。

(収録:覚醒のサントラDisc1)
関連記事
2013-05-31 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE覚醒ハード 14章まで

この章の演出には色々な意見があったけど…
とりあえず、海に飛び込む前に鎧は脱ごうな!沈むから。
…と思った1周目。
ネット上の意見を読んで「あー、そうだったのか…」とか色々思った2周目以降(笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-31 : ファイアーエムブレム :

Cintiq 13HDの使い心地

もう少し詳しく、使ってみた感想を書いておきます。

続きを読む

関連記事
2013-05-31 : 液タブ Cintiq13 HD(接続・設定) :

俺にそんな力が…資格が…あると思うのか?(FE覚醒)

本日の1曲も9章イベント関係の曲。

ファイアーエムブレム覚醒より
俺にそんな力が…資格が…あると思うのか?

ピアノから入ってどんどん音色に引き込まれていく曲です。
初めてこのイベントを読んだ時、
途中までは正直マイユニットの台詞は格好いいと思っていました。
クロムが「俺は戦う!」とボイス付きで言い出すまでは。

マイユニットがいかにも「戦ってもいいじゃん」というオーラで
台詞を繋げていくので、てっきりクロムは「いや、姉さんの遺志を継ぎたい」と
ワンクッション置いてから「やっぱり戦うしかない」という結論を出すと
漠然と信じていたんです。
自身は剣を振るうとはいえ、
先王までの代まであった戦争を否定する姉の思想を支持する弟なので
きっと夢見がちとも言える平和主義思想は彼にもあるだろうと。
そして、そういう思想は今までのFEの主人公の共通点でもあった。

マイユニットは半身になると言っていたので
きっと刃のような非情な闇の側面をマイユニットが受け持ち
クロムが光の方を見るのに集中できるように、
ああいう言い方をしているのだと思っていました……。

マイユニットは時々悪い意見を言って主人公に選択肢を与える
いい相棒役になれるなぁと考えていたら
まさかそのまんま主人公が乗っちゃうとは思っていなくて驚きました。

イベントの(途中までの)流れに押されてそのまま好きになってしまった曲です。
途中で「アレ?」と思ってしまったものの、
疑問を感じた時には既に手遅れ、曲のファンになっていました(笑)。

新紋章のマイユニットが、
サブタイトルが「光と影の英雄」な割には光を受け持つ部分が強すぎたので、
今度のマイユニさんは
もっと影が強くなるのかと思ったんですがそんなことは無かった(苦笑)。
ナーガの対というのはこれ以上無い闇かもしれませんが、
それは設定上の話で、覚醒のマイユニットも光の印象が強いですね…。

(収録:覚醒のサントラDisc2)
関連記事
2013-05-30 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE覚醒ハード 13章まで

13章…下の砦の増援の存在忘れてた……orz
ノーマルからいるのに……(笑)。
ルキナは次の章から使用可能に。
ウードやシンシアくらいは迎えに行くか、やめておくか迷います(汗)。
マークも迷うなぁ。
外伝に行けば行くほど一行のレベルが上がって、終盤が楽になるので
詰まったら外伝に行くというのもいいかな…?

続きを読む

関連記事
2013-05-30 : ファイアーエムブレム :

貴様らが…姉さんの言葉を語るな!(FE覚醒)

本日の1曲はファイアーエムブレム覚醒より
貴様らが…姉さんの言葉を語るな!

10章のフィールド曲で、覚醒にはそれまでなかった曲調で
一気に私の心を奪った曲のひとつで、曲名以外は気に入っています。

ピアノと弦楽器の交わりが印象的で
どこかハマれないシナリオである覚醒でも
主に曲から受ける印象から身を裂かれるような悲しみを感じ取ることが出来ました。

曲名を見るまでは、この章でこの曲が流れる意味を想像するのは楽しかったです。
私は、クロムの意志はまだ決まっていなくて、
また敵将ムスタファーも思い切り戦えないような状況での
虚しい逃亡劇…というものを思い描いていました。
しかし実際には曲名にクロムの強い言葉が採用されているので
私の想像は外れていたようです(汗)。

……私の想像が外れていたとしても、良い曲であることには変わりありません。

(収録:覚醒のサントラDisc2)
関連記事
2013-05-29 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE覚醒ハード 10章まで

やっぱり、先にアンナを助けに行ってしまった(苦笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-29 : ファイアーエムブレム :

「絆」が俺たちの戦いを支えているんだ(FE覚醒)

本日の1曲も……って覚醒の曲名長い!長いよ!!
90年代前半かっ!

…本日の1曲もファイアーエムブレム覚醒より
「絆」が俺たちの戦いを支えているんだ

支援会話で流れる曲、主に友情などシリアスなシーン用の曲です。
静かな旋律が繰り返し流れます。
実は支援会話の曲は覚醒まではあまり重要視されていませんでした。
どんなシーンでもフィールドマップや拠点会話の曲と同じで、
クリア後に追加される支援会話集でも主人公のテーマ曲になっていることが多く。
かろうじて、烈火の一部ギャグの会話で曲が変わる人がいたなぁ、程度です。

ですので支援会話の曲にも力が入った、というのは良いことだと思いました。
フィールドで発生する形ならまだしも、
せっかく拠点(戦場以外)で話すんですからBGMも力が入っていたらもっと良くなるはず。

そして私が支援会話の曲のBGMで一番好きなのが、この曲です。
覚醒はドタバタした印象が強いですが、
曲だけ聴くと落ち着いた雰囲気の曲も多く存在しています。
明るい作風だからこそ静かな曲が映える、とも思います。

(収録:覚醒のサントラDisc3)
関連記事
2013-05-28 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE覚醒ハード9章まで

上級職のレベルのインフレが大変なことに。
ようするにマイユニットとクロムなんですが。
これでは封印のCMソングみたく戦力が偏って自滅してしまう(笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-28 : ファイアーエムブレム :

液タブについてたクリーナークロスがめっちゃ便利です

先日購入した液タブにはクリーナークロスが付いていました。
液晶画面を定期的に綺麗にするために付属しているのだと思いますが
試しに3DSを拭いてみたところ…
外側の指紋も、画面の汚れも全部綺麗にしてくれました。

お陰様で今私の3DSは外側も画面もぴっかぴかです。
自分で付けてしまった傷を気にしなければ新品みたいにペッカペカー。
今までは眼鏡拭きや眼鏡用のクリーニング液を使っていたのですが
ゲーム機の画面は眼鏡ほどは繊細ではないので
これで充分です♪

Cintiq13は意外なプレゼントをくれました。
関連記事
2013-05-27 : 液タブ Cintiq 13HD(小技) :

使命/使命~炎(FE覚醒)

本日の1曲はファイアーエムブレム覚醒より
使命/使命~炎

ペレジア戦争編の曲で、特に戦闘曲「使命~炎」で気分が盛り上がります。
FE覚醒は曲の切り替わりがスムーズなので
「使命」と「使命~炎」は別々の曲でありながら1曲のようなものなので
続けて聴いてもいいなと思える曲。

「使命」の方の冒頭は壮大すぎず、しかし控えめすぎず
最初の戦いや試練を表現するのに相応しい曲になっていると思います。

(収録:覚醒のサントラDisc2)
関連記事
2013-05-27 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE覚醒ハード CCして6章まで

外伝2で強化し、マイユニットがCC。
外伝2って、クロムが1ターンでも敵に足止めされると村が救えないんですね(汗)。
あんまり意識したことがなかったなぁ。

レベル10CCって、ハード以降では意外と有効だったりはしましたよね、他のFEでは。
覚醒はチェンジプルフで延々CCできるので、絶対に有利だと言い切れると思います。
他のシリーズでも手っ取り早くいくつかの能力値が強化されるので
すぐに強いユニットが欲しい時なんかは早期CCが良かったり。

あー、今回はマイユニット無双になってしまいましたが
次のCCがクロムの予定だから、主人公コンビがこれからどんどん伸びるのでしょうか。

続きを読む

関連記事
2013-05-27 : ファイアーエムブレム :

FE覚醒ハード いきなり心折れた5章

4章までと5章の難易度、差がありすぎじゃね!?(爆笑)
フレデリクには武器を持たせまいと思っていましたが、持たせてしまいました。
あと、死ぬ死ぬ死ぬ、マリアベルとリヒトが死んじゃう!(汗)
くそー、ノーマルではたいしたことない面だから油断してたぜ…。
てかこんな序盤で苦戦するなんて、やっぱりめっちゃ腕が落ちてるんだきっと…(笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-27 : ファイアーエムブレム :

僕の名はマルスだ(FE覚醒)

本日の1曲はファイアーエムブレム覚醒より
僕の名はマルスだ

印象的なピアノ曲で、最初にマルス(ルキナ)が現れたときに流れます。
ムービーの声がかなり女っぽい演技(男を演じる女っぽい)だったので
これは絶対に中身が女だ!と思っていました。
公式(初期)ではルキナが髪を結っている部分が描かれていないか
限りなく見えづらく描かれていますがゲームのグラフィックでは
後ろ髪を隠しているのも見えていますしね。
本当に長髪の男なら髪が長いことを隠す必要が無いので(ナバールとか)
ありとあらゆる意味で絶対に女だと思っていました(笑)。
実は、ムービーを見るまでは色々な噂はあっても
声優さんが女性でも、きっとマルスは男だ…と思っていたんですが(笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-26 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE覚醒ハード 4章まで

なんだかんだで攻略できずにいた覚醒のハードモード、
今の私ならやれるかも、ということで
FEプレイ日記は烈火のヘクトル編には続かずに(笑)
突然覚醒のハードになりました。

多分クリアできるだろうとは思っているんですが
発売時期には今ほど時間のやりくりがうまくなく(笑)
また配信マップや配信キャラなどの要素もあったのでノーマルしか遊んでいませんでした。

続きを読む

関連記事
2013-05-26 : ファイアーエムブレム :

ファイアーエムブレム烈火の剣

GBA版の2作目です。キャラ1人1人に強い個性があり、
またシナリオの関係から仲間にした随分あとでもイベントに登場するキャラもいたりと
ストーリー全体よりキャラの「個」を大切にしている印象。

続きを読む

関連記事
2013-05-26 : ゲーム(感想) :

FE烈火エリウッド編 終章クリア!

終わりました…。
難易度には問題が無くても、生活習慣が昔とは違うので
今更この長いゲームを攻略するのは
正直無理かと思っていましたが、案外なんとかなるものですね。
最後の方は1日1マップのプレイ日記とかになってしまいましたが…。

続きを読む

関連記事
2013-05-26 : ファイアーエムブレム :

八神将の恵みあれ1(FE烈火の剣)

本日の1曲はファイアーエムブレム烈火の剣より
八神将の恵みあれ1

終章での神将器使用時の戦闘曲です。
静かで力強い旋律が、さりげなくプレイヤーの心を刺激します。
私は最初、曲が神将器の時だけ変わっていることにすら
気づいていませんでした(笑)。そのくらいさりげないです。

続きを読む

関連記事
2013-05-25 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

Cintiq13HD、私なりの液晶ギラつき対策

嬉々として夢の液タブで遊んでいるのですが
液晶から来る光の強さが酷いので、疲れ目なんて滅多にならない私なのに
頭がクラッと来たりします。

…もしや……これが噂の眼精疲労……!?(汗)←実は未経験っぽい

眼精疲労対策はまた別にするとして、
折角手に入れた液タブで遊べないのはつまらないので
ギラつき対策を考えてみました。

関連記事:Cintiq 13HD開封!
Cintiq 13HDの使い心地

続きを読む

関連記事
2013-05-25 : 液タブ Cintiq13 HD(接続・設定) :

FE烈火エリウッド編 30章まで

残すは終章のみ。
セーラは封印の神殿付近で買ったシャインのお陰で
なんとか光レベルSにできたので、アーリアルは彼女に持たせる予定です。
…頑張った甲斐があった(笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-25 : ファイアーエムブレム :

揺るがぬ信念(FE烈火の剣)

本日の1曲もファイアーエムブレム烈火の剣より
揺るがぬ信念

なんていうか…カッコイイ曲ですよね。
私はよくどこが、とか何秒頃から、とかそういう聴き方をしていますが
この曲は全体が好きです。
多分明るさも暗さも備えた上で、敢えて明るい方を出しているとか、
そういう気がしてくる曲だからだと思います。

この曲を意識したのは初めてヘクトル編で遊んだときで、
1周目には「豪華な曲」くらいにしか思っていませんでした。
エリウッド編では本筋にしか触れませんが
ヘクトル編シナリオではかなり逸れた話も入りますし
逸れた話のひとつにはオスティアの悲劇、ウーゼルの死もあります。

最初は「いやいや、やりすぎだろう」と思ったのですが
ヘクトル編はあくまで外伝、もうひとつの物語という描かれ方なので
いくら逸れても許せてしまう不思議な魅力もありました。
…なので、この曲はヘクトル編の方が似合うかなと思いますが
じゃあ連想するのもヘクトルなのかというとそうではなく(笑)
曲のイメージは「ヘクトル編のエリウッド」だなぁと思います。
何だか不思議ですね。


(収録:サウンドルーム75番)
関連記事
2013-05-24 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE烈火エリウッド編 28章まで

デュランダル入手まで。
いよいよ終盤って感じです。
エリウッド編だけ見ていると、
この裏でリキアの大事件が起こってたなんて信じられませんねぇ(苦笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-24 : ファイアーエムブレム :

水の恩恵を受け、おだやかに(FE烈火の剣)

本日の1曲はファイアーエムブレム烈火の剣より
水の恩恵を受け、おだやかに

悲劇の姉弟ニニアンの、踊りモーション時の曲です。
ついムービーOFFしてしまいがちな再行動モーション時の曲ですが
それぞれのキャラの魅力を引き立たせる1曲になっていて
ちゃんと聞いてみるとすごく短い曲なのに「深いな…」と思ってしまう
不思議なパワーを持っています。

ニルス曲のように軽快な訳でも無いのに、なぜか力強くも感じる。
こんなにも静かな曲なのに、そのエネルギーはどこから?
そういったことに思いを馳せるだけでも、
なんだか神秘的な気分(?)になってしまいますね。

きっと、ドットのニニアンが踊りの最後に腕を力強く振り下ろしているのも
この曲の神秘性を上げるのに一役買っているのだと思います。
(静かなのに、最後に力強い動作をする)

プレイ中くらいにしか気にならない曲なので、
この曲の魅力に気づけただけでも
再プレイした甲斐があったなぁ、と思ってしまいます(笑)。

(収録:サウンドルーム36番)
関連記事
2013-05-23 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE烈火エリウッド編 26章外伝まで

いやー、凡ミスでマシューを
ソーニャのサンダーストームの範囲内に置いたりしていなければ
これは前回のプレイ日記に入ってたはずなんですが(笑)。
しかしこの面を失敗した結果、前回はシナリオへの感想が書けたので
結果オーライかもしれませんねぇ。

続きを読む

関連記事
2013-05-23 : ファイアーエムブレム :

液タブ買っちゃった!!Cintiq 13HD 開封ッ!

念願の液晶タブレットです。
私の画力はしょーもないんですが、単にこれを持つことが夢だったんです。
液タブは20万~30万するので、その額を目標に貯金を続けて早○年。
新しいモデルがお手頃なサイズなのが魅力的だったのでそちらを買うことに。
私は貯金がへたくそなので、数年かけてもまだ目標額の半分…という状態だったですが
このモデルのお値段が従来品の半分くらいですのでつまり……(笑)。
い、いや、まぁ、も、元からこれを買うために貯めていたんですから、
無くなったって…寂しくない…なんてことはないですウワァァァンorz


…しばらくお待ち下さい…… ……。


他のモデルの消費電力や発熱量はかなり気になっていたので
9Wくらいで動くというのは嬉しいです。
消費電力が高いから夢の液タブが置物に…なんてことにはしたくないですしね。

続きを読む

関連記事
2013-05-23 : 液タブ Cintiq13 HD(接続・設定) :

レクイエム(FE烈火の剣)

本日の1曲はファイアーエムブレム烈火の剣より
レクイエム

ニノ関連のイベントで流れる印象の強い曲ですが
実はその曲の名の通り、誰かを失った悲しみや
誰かの心が死んだときに流れる曲です。

この曲が使われていたところで印象的だったイベントは、
ニノがゼフィールの暗殺をできない、とジャファルに告げたときです。
あの時ジャファルの【死神】としての心が死に、そして彼は人間としての心を、
かけらほどの小さなものかもしれませんが手に入れました。
ここでこの曲が使われたのは死神ジャファルへのレクイエムだからだと思いました。

続きを読む

関連記事
2013-05-22 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE烈火エリウッド編 26章まで

久しぶりに駆け足行軍だった気がします。
デルフィの守りはね!欲しいですしね。
…ウルスラの位置を左右逆に覚えていて、セインが死にかけましたorz
レベル11か12で力がカンストするほどの成長率ですが
守備や魔防がいまいちなのでやっつけ負けの危険が上がっただけだったり…(笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-21 : ファイアーエムブレム :

ベルン~母の思い(FE烈火の剣)

今日の1曲はファイアーエムブレム烈火の剣より
ベルン~母の思い

ベルン王宮のいざこざ関連のイベント時のみ流れる曲です。
ヘレーネ王妃は考えを変え、ゼフィールと同じ夢を見てくれるようになりますが
前作封印の通り、その夢が叶うことは絶対にあり得ません。

この「絶対にあり得ない」ことが先に確定しているからこそ
ベルン関係の話が「単なる綺麗事」では終わらず深みが出ていると私は信じています。
結末の分からない状態や、後編が封印の方という話であれば
ベルン王宮の話は非常に安っぽくありがちなシナリオだと感じると思います。
しかし先に悲劇を確定させているので、
皮肉なことに電子画面の向こうから本物の愛を感じるような気がしてしまうのです…。

似た気分になるイベントに、
ヘクトル編でヘクトルがアルマーズを手にするときの台詞もあるかもしれません。
あれも、先に「将来絶対に死ぬ」と分かっていたからこそ
ヘクトルの覚悟の強さが強調されるイベントだと思います。

この手のありがちな描写に深みを出すのに成功した背景には
やはり大戦争は絶対に起こせない「20年前という設定」の事情が大きいと思います。
誰も知らないところで大きな戦いをしていた地味なのにダイナミック、
そんなストーリー展開が烈火の魅力であり、また短所でもあります(苦笑)。
私は魅力の方を強く感じますが、短所の方が気になる人には
ぐだぐだな作品以外の何物でもないかもしれない、とも思います。
かくいう私も、この作品を初めて手にする時期が発売頃ではなく
最近だったら、烈火のシナリオを気に入らなかっただろうなと断言できます。
思い出補正ですね。

(収録:サウンドルーム63番)
関連記事
2013-05-20 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

FE烈火の剣エリウッド編 25章まで

リン強ッ!!
最強の公女という2つ名をあげたいくらい(笑)。
彼女は力育たなくてもたいていの場合速さが育つので
避けキャラとして充分強いですが、今回は力も強いので…(笑)。

歩兵で弓が持てる時点で、私は封印以降の歴代ロードの誰よりも
リンが使いやすい、とは思っていました。
強いとかではなく使いやすい。

パント加入をネタにしたかったんですが、
リンが強すぎてリグレ公の話どころではなくなったので次回以降にします(爆笑)。

続きを読む

関連記事
2013-05-20 : ファイアーエムブレム :
ホーム  次のページ »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate