シークのテーマ(ゼルダの伝説 時のオカリナ)

本日の1曲は
「この曲を語らずに(勝手に)ゼルダウィークを終われるか!」と言ってもいいくらい
ファンの多い曲だと思います(たぶん)。


ゼルダの伝説 時のオカリナより
シークのテーマ
(収録:時オカのサントラ
またはクラブニンテンドーポイント特典の3DS版のサントラ)

どうして64版のサントラにも3DS版のサントラにも
1ループしか入ってないの~!!orz
この曲を長い間聴きたいが為に、
イベント中にコントローラを置いた回数は不明。
シークと出会うシーンでは緑の服がいいという謎のこだわりから、
デスマウンテン火口でもイベント発生前には通常服に着替えたりとか(笑)。
色々な思い出のある曲です。
関連記事
2012-08-31 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

中ボス戦闘(ゼルダの伝説 ムジュラの仮面)

本日の1曲は結構派手な曲です。

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面から
中ボス戦闘
(収録:ムジュラのサントラ

これは時オカの続きにムジュラをやった人は結構ワクワクしたはず。
もし誰もそうでなくても私がそうだったので最低ここに1人は(笑)。

ポリゴンの輪郭が少しだけ綺麗になったり
リンクが側宙したりと子供リンクでも「かっこいいかも」と
思わせる映像的演出が多かったのがムジュラだと思いますが
劇的に見た目が変わった訳でもない上、
前作時のオカリナをクリアしたプレーヤーには
序盤のダンジョンは当然簡単なのですよね。

続きを読む

関連記事
2012-08-30 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

城下町(ゼルダの伝説 時のオカリナ)

本日の1曲も時オカサントラより。

ゼルダの伝説 時のオカリナから
城下町
(収録:時のオカリナのサントラ
 またはクラブニンテンドーポイント特典の3DS版のサントラ)

この曲は大好きだったんですよー。
過去形にするのもなんだかおかしいんですが。今も好きですし。
私自身も田舎育ちですが、
初めて城下町に行ったとき、走行速度が足りて無くて
目の前で跳ね橋が上がってしまい、
敵が怖くて堀の中で一晩明かした思い出があります(笑)。
リンクもさぞかし寒かったことでしょう(苦笑)。

そんな訳で、やっと辿り着いた城下町はパーッと明るい気がしまして。
しかし、方向感覚を失ってしまい路地裏で迷ったりと
ゲームの中でも完全におのぼりさん状態。
いやー、プレイヤーがしょぼいと主人公も苦労しますな。
関連記事
2012-08-29 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

ミカウの叫び(ゼルダの伝説 ムジュラの仮面)

本日の1曲はわずか28秒のイベント曲です。

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面より
ミカウの叫び
(収録:ムジュラの仮面のサントラ

ムジュラの仮面って、同じ3日間を延々繰り返すシナリオじゃないですか。
でも例外があって、そのひとつが「仮面になってしまうキャラ」なんですね。
殆どのイベントが繰り返せるのに、ミカウのイベントは1回しかできない。
彼の会話も1回しか読めない。
なんか、それが逆に印象に残ってしまって…(苦笑)。

グレートベイの海岸へ行くたびにお墓を見に行っていたのは
当時の私がまだ子供だったからでしょうかねー。

続きを読む

関連記事
2012-08-28 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

へっぽこ冒険者とイオドの宝

今更感想6冊目~。
今回はリレー形式の短編集だと解説に書いてあったので、
真面目に順番に読みました(笑)。

続きを読む

関連記事
2012-08-28 : へっぽこーず :

竜の島(ゼルダの伝説 風のタクト)

勝手にゼルダ伝説ウィーク1周目2日目。
本日は風のタクトより

竜の島
(収録:風タクのサントラ
またはクラブニンテンドーのポイント交換で手に入ったCD、「LUIGI」)

マイベストゼルダは神トラでも時オカでもなく
風タクだったりします。猫目リンクのデビュー作!!

当時は今よりわかかったので、「弟だったらいいのに!」とか
ひどいことを思っていたものです(笑)。
彼はアリルの大事なお兄ちゃんなのにね。

続きを読む

関連記事
2012-08-27 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

ハイラル平原 メインテーマ(ゼルダの伝説 時のオカリナ)

今週からはできるだけテーマを持って曲をご紹介していきますよー。
テーマといっても、まだ私が何をプレイしてきたかすら
説明できていない状況ですから、当面はゲームタイトル毎に
やっていこうと思っていますが。大丈夫、そんなに多くないです(笑)。
PSP以外は任天堂ゲーム機しか持ってないですし。
というわけで今週はゼルダウィークにします。勝手に。


さて、本日は私が初めて買った“ゲームのサントラ”より一曲。

ゼルダの伝説 時のオカリナより
ハイラル平原 メインテーマ
(収録:ゼルダの伝説 時のオカリナ リアレンジ・アルバム

元々豪華な曲ですが、アレンジで更に派手になっております。
3DS発売と同時に時のオカリナのリメイク版も出ましたし、
原曲は有名かもしれませんね。

このCDは通販ではなくレコード屋で買いました。
ええ、あの頃はまだ色んな所にあったんです、レコードショップ。
懐かしいなぁ。

続きを読む

関連記事
2012-08-26 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

狙われたヘッポコーズ

ほい、今更レビュー5冊目ー。
折り返し地点ですね。

続きを読む

関連記事
2012-08-26 : へっぽこーず :

情景 邂逅(世界樹の迷宮4)

本日の1曲も7日目。
おおっ、気が付いたら1週間も続けていました。
ほとんど世界樹だったのは偏りすぎな気もしますが…。
来週はもう少しテーマを考えてみましょうか……。


さて本日は世界樹の迷宮4より
情景 邂逅
(収録:世界樹4のサントラ

これは、第二大地の小迷宮で、ウーファンに出会ったときに
初めて流れた曲だったはずです。
神秘的な曲調が好きな人は、ついアンテナが立ってしまうのでは(笑)。

その後も何度も流れる曲ですが、
私の中ではウーファンのテーマになってしまっています。

続きを読む

関連記事
2012-08-25 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

迷宮1 垂水ノ樹海(世界樹の迷宮3)

本日の1曲は世界樹の迷宮スーパーアレンジバージョンより

迷宮1 垂水ノ樹海
(収録:世界樹3のスーパーアレンジバージョン

仕様が大幅に変更された世界樹3で、
一番最初に足を踏み入れるのが垂水ノ樹海。
とか書いている私は、世界樹は3から始めました。
だから1と2のサントラを手に入れるのに苦労した~とか
どこぞに書いてるんです(苦笑)。

聞き慣れた曲…のはずなのですが、
なんと声が入っているんです!(歌詞ではない)
「♪ラ~ラララ~ ラ~ラララ~」と綺麗な声が。
選択した曲を間違えたのではと思うほど。
(そして、この衝撃が私が世界樹CDを集めるきっかけになった…)

静かな曲ですからお休み用BGMプレイリストにも入れています。

地図を描く楽しみも、FOEから逃げる恐怖も
この曲の原曲から始まったのです…。

続きを読む

関連記事
2012-08-24 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

爪が少し割れました。

マニキュアも滅多に塗らない、爪も伸ばさないし、弄らないので、
爪なんて滅多に割れないんですが、
3日ほど前に手の小指の爪が少し割れました(苦笑)。

こういう事にならないように短く切っているはずなんですが、
事故というのは起こるときには起こるもんです…。

ネイルに凝っている人が、
「そういう時は
ティッシュと透明マニキュア」
と言っていたので
試してみました。

続きを読む

関連記事

tag : 日常に潜むトラブル

2012-08-24 : 日常に潜むトラブル :

大地4 絶界雲上域(世界樹の迷宮4)

本日の一曲も「世界樹」シリーズから…

大地4 絶界雲上域
(収録:世界樹4のサントラ

この曲は2ループするのに7分19秒もかかるようです。
そんなに長い曲でもしっかり2ループ分収録してくれているのは
嬉しい要素ですね。

さて、実はこの曲、ゲームをやっているときには
あまり好きではありませんでした(笑)。

ガチャガチャしている、と感じたといえば良いのでしょうか。
地図を描くのに落ち着けない、
敵を振り切らないといけないのに落ち着けない…
そんな気分になるので、最初は好きではなかったんです。

しかし、何度も気球を敵に落とされているうちに
クセになってしまった
という変わった気に入り方をした曲です。
つまり、ずっと聞いていたら離れられなくなったんですね(爆笑)。

色んなゲームをやっていたら、第一印象の良くない曲にだって
必ず出会うと思いますが、ゲームのBGMはプレイ中聴き続けるもの。
ずっと聞いていると印象が変わる曲も、ありますよね。

好きになった今思うのは、「凛々しいイメージの曲だな」。

続きを読む

関連記事
2012-08-23 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

話題の書籍というやつですね。
密林のレビューで叩かれまくっていたので、
薦められた後に「本当にポチるか」迷いましたがポチりました。

で、話題の書籍を紹介されて読んだ割には
とんでもないポカをやらかしました。

映画のTV放映、
昨日じゃないか(大爆笑)。


ナニをやっとるんだ私(笑)。
「もうすぐ映画もTV放映があるよ」とは聞いていましたが、
放映していたその時刻、私は原作読んでました(つ▽`)

……も、「もしこの本が届いたのが昨日だったら」…!
…………とか言っても始まりませんね。

幸い、薦められたのは本であって映画ではないので
このドジっぷりを笑い話にでもしますか(遠い目)。

続きを読む

関連記事

tag : 話題の品

2012-08-23 : 話題の品 :

Shaman in the dark(FE封印の剣)

本日の1曲もFEシリーズから。
これはサントラありますよ~。

封印の剣より
Shaman in the dark
(収録:FE封印の剣のサントラ
 もしくはGBAソフト「ファイアーエムブレム封印の剣」の
 クリア後に解禁されるサウンドルームにて)

この曲は元々ちょっと好きでしたが
それよりもネタ的な要素が強いチョイスですね。

昨日「踊れ!へっぽこ大祭典」の感想記事を書きましたが
短編のタイトルに「シャーマン・イン・ザ・ダーク」がありました。
タイトル名から曲名を連想、
聴いたらやっぱりいい曲だった…という流れ(?)です。

最初に「踊れ!~」でタイトルを見たときも連想しましたし
感想記事を書いているときにもやっぱり思い出しました(笑)。

続きを読む

関連記事
2012-08-22 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

進軍(FE暁の女神)

本日の一曲、3回目。
いきなりですがサントラは無いです(ちょ)。

ファイアーエムブレム 暁の女神より
進軍(デイン軍・ミカヤ隊の自軍戦闘曲)
(収録:クリア後に解禁されるサウンドルームにて)

暁の女神の人気曲と言えば、
ぶっちぎりで「忠義尽くさん(アイク隊自軍戦闘曲)」か
「絆永遠にに(重要マップ曲)」だと思います。
私も勿論この2曲も好きですが、「進軍」の良いところは、
第三部でアイク隊とデイン軍が衝突することになる
何回か章でのプレイヤーの心に伝わってくる衝撃なんです。

一般兵(モブ兵)が
ミカヤ隊のテーマ曲を背負って攻撃してくる。

自軍(アイク隊)はもちろん、自軍戦闘曲を背負って戦う。
つまり自軍フェイズでは「忠義尽くさん」が、
敵軍フェイズでは「進軍」が流れる状況になる。
それが、辛いんだけど、いい。

名も無き兵達が、第一部の自軍戦闘曲を背負って攻めてくる。
暁の女神のシナリオは確かに滅茶苦茶でしたけど、
こういう粋な演出がプレイヤーを複雑な心境にさせるんですよね…。

そんな訳で、お気に入りの一曲です。
関連記事
2012-08-21 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

踊れ!へっぽこ大祭典

今更レビュー4冊目~。
今、全部読み終わっているのはここまでですね。

続きを読む

関連記事
2012-08-21 : へっぽこーず :

戦乱 剣を掲げ誇りを胸に(世界樹の迷宮3)

本日の一曲。世界樹の迷宮3より

戦乱 剣を掲げ誇りを胸に
(収録:世界樹3のサントラ

世界樹3の終盤ボス戦曲です。
かなり激しい曲なのでリラックス用リストにはお勧めできません(笑)。

44秒からテンポが少し変わるんですが、
その辺りで丁度、「こいつにはこの技で行ってみようか」と決めて
コマンドを入力してる頃だったと思うんですよね。
で、1分ごろからまたテンポが変わって
「いかにも戦闘」という感じになるんですが
その頃から攻撃合戦が始まっているから、
そりゃあ気分が盛り上がって当然というか。
私が勝手に思っているだけですけど。

全体が好きなのは勿論ですが、
この44秒でちょっと区切られるところが凄く好きです。


この曲がスーパーアレンジバージョンでアレンジされなかったのを
凄く残念に思ったほど好きなんですが、
ラスボス戦をアレンジする方が自然ですし、
なによりこの曲そのものが既によく出来上がっているので
手を加える必要が無かったのかもしれませんね。

続きを読む

関連記事
2012-08-20 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

許されし偽り

今更感想記事3冊目。
これの感想を書いたらへっぽこーずの感想にいけますね。
実際に読んだ順番が
(「集え!~」→)「許されし偽り」→「冒険の~」→「踊れ!~」なので
感想を忘れてしまわないよう大体読んだ順に書いています。

続きを読む

関連記事
2012-08-20 : へっぽこーず :

迷宮5 白亜の森(世界樹の迷宮3)

サントラの感想書いてみたい、とかブログを始めた日に思っていましたが
いざ聞いてみると、本とは違い音楽には言葉が使われてないので
何を書けばいいのか分からなかったという(爆笑)。
そうだ、とりあえず好きな曲をチョイスすればいいんだ、と思い
とりあえずそんなカテゴリを作ってみたり。
「今日の~」とか書いていますが
飽きたら毎日は更新しなくなると思います(苦笑)。


てなわけで本日の1曲。
迷宮5 白亜の森(FM音源)
(収録:世界樹3の通常サントラ

世界樹ネタにするなら……
4の「深霧ノ幽谷」と迷ったんですが
こちらの方が聞き慣れているのでこちらで。
静かな曲なので寝る時用プレイリストに入ってます。

曲の冒頭がゲーム音楽特有の電子音っぽい
「♪テン、テケテン…」とノリの良い音で入るのに
凄く静かでファンタジックな曲調でなところが気に入っています。

実際世界樹3の第5層はえらく面倒くさいマップでしたが
この曲が素敵だったから頑張れたとさえ思いますね。

続きを読む

関連記事
2012-08-19 : 今日の1曲 <祝・100曲突破!> :

冒険の夜に翔べ!

今更レビュー2回目~。
読み終わってしばらく経つので、
思い出すためにまたパラパラ見てしまったり(笑)。

続きを読む

関連記事
2012-08-19 : へっぽこーず :

集え!へっぽこ冒険者たち

このブログを始めよう!と私に思わせてくれた本です(笑)。

昔、同じ部に所属していた友人が、
かなり唐突に新ソードワールド(通称へっぽこーず)の
リプレイ集を貸してくれました。

もしかすると彼は私をTRPGの仲間に誘おうと思って貸してくれたのかも知れませんが
私は鈍かったので(笑)普通の読み物として読んでしまい、
続刊は自分で購入して読み専のファンになりました(おい)。

リプレイが面白かったので、短編集も面白いだろう…と
期待をふくらませて買った初めてのライトノベル。
当時の私は何を期待していたのか、とにかく何かにがっかりして
読み切ることができず放置…。

割と早期に買ったんですねぇ…H14年の4版だそうです。
10年後の現在、読んでみたら…
なんだ、
普通に面白いじゃんっ!!(爆笑)

続きを読む

関連記事
2012-08-16 : へっぽこーず :
ホーム

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate