ポケモンY 赤緑青黄版ライバルの噂が、こんなところに(笑)

ミアレジム、全問正解でクリア。
知らないポケモンのシルエットに焦るも、なんとかなりました。
そして「ジムに一番近いポケモンセンター」での噂話…。

「カロスに留学されていたオーキド博士のお孫さん、
ボンジュールは使いこなすのに
さようならはバイビー!なのよね」



くっそわろた!www

続きを読む

2016-08-06 : ポケットモンスター :

ポケモンY ミアレシティ点灯!

発電所をフレア団が制圧していたようなので、解放しました。
そしてかなり序盤に来た覚えがある大きい街…ミアレシティに到着。
サナにポケモンジム兼シンボルのプリズムタワーに案内してもらいました。

博士のお付き2人は仮面を付けて発電所にやってくるし
でっかい人がすごい大きな独り言を言って去って行くし
一応ストーリーが動いてる…のかな?
しかし、石の配列の話はどうなったんだ?ううむ…。

ま、案内されちゃったし、そのうち挑戦するんですけどね。
この街、迷ったら困りそうだし。
いや、プリズムタワーは流石に見失わないかもしれないけど。

発電所にカルム君、来ると思ったけど来ませんでしたねぇ。
シルフカンパニーにロケット団が来ていることも知らずに
なんとなく車内見学をしていた初代天然ライバル君みたいに、
意味もなく登場してもいいと思うんですけどね…。

そうそう、今更ですがポケスペのWeb掲載はクラブサンデー(閉鎖予定)から
サンデーうぇぶりに変更されたようですね。

正直微妙な名前のサイトだなぁと思いますが、ポケスペが読めるならいいですよ。
そして、エメラルドの仲裁が有効だったのは意外ですが、
まぁ時間がガチで迫ってますしね、争ってる暇ないですよね(苦笑)。
レッドさんの出番もちょこっとあってラッキー。

2016-08-06 : ポケットモンスター :

ポケモンY 空を飛べるようになった!まずやったのは…

ポケモンジムの前でカルム君とバトルした後、ジムにも挑戦。
草ポケモンのジムだったので、
序盤に捕まえたポッポ(今ではピジョット)の無双状態となり、あっさり制覇。
晴れて「そらを飛ぶ」を使えるようになりました。

まずはブティックのある街を周り、今まで溜めた賞金で服を買い込み!(笑)
サイコソーダもダースで大量に買って、回復手段、確保。


うーん、タウンマップを見る限り、この次は大きな街の北側に行けそうだけど…
問題はそこじゃない。

消えたフレア団を追う話、なんか、忘れられてないか?(汗)
ほっといて大丈夫なのかなぁ…あいつら……。
カルム君もフレア団を追いかけてたみたいだし、見つけなきゃいけない気がするんだけど…。

まぁ、進めるように進んでみますかね…。

他のジャンルのゲームだったら、こうしているうちにも
裏では時間がカウントされていて、
無駄なことをしている間にフレア団の陰謀が進み、
最終的には取り返しのつかないことに…!とかなりそうですけど、
ポケモンはそういうジャンルのゲームじゃないはずだし(苦笑)。

2016-08-05 : ポケットモンスター :

ポケモンY ジムの前で待つ!

そういえば、このゲームって結構過保護よねってことを思い出し、
とりあえずマスタータワーに行くだけ行ってみたら、
メガストーンをもらえるんじゃなくて、
ルカリオとメガストーンをセットで貰えてしまった。

え、このイベントのためにルカリオ2匹いたの?(汗)
1匹連れて行っても、もう1匹いるから平気みたいな?
逆に、仲良しのルカリオ(?)を引き離す方が心が痛むんですけど…。

そしてそのまま進んでいくと「なみのり」のひでんましんをカルム君が。
「そらをとぶ」のひでんマシンを博士がくれました。
そろそろ解禁かしら、「そらをとぶ」。使えるようになると世界が変わる秘伝わざですよな。

カルム君はジムの前でポケモンバトルをしよう、と言ってますが…
町の中で、しかもポケモンジムの「前」でポケモンバトルって、
結構な迷惑行為じゃないか?(笑)。まぁ、いいけど(いいのか)。

結構移動に時間が掛かったので、カルム君との対戦はまた今度。

2016-08-05 : ポケットモンスター :

ポケモンY マスタータワーで待ってるよ!

シャラシティ到着。
ジムに行くとリーダーはいないというお決まりのパターンで
マスタータワーとやらに誘導される(笑)。
金銀では、いないカスミを追っていくとマサキとデートしてたっけ…?
あれ?喋ってるだけでデートではないんだっけ?
ちょっと忘れたなぁ。

そして、メガシンカさせるためのリングを巡ってライバルとバトル。
やっとカルム君とバトルした気がする(笑)。
残念ながら圧勝してしまったけど、これでいいらしい。ゆるいライバルだなぁ。

マスタータワーが終わったので、さぁジム戦だー!と挑戦。
ルカリオを出してこない?何故に?と思ったら、
メガシンカするポケモンで、マスタータワーで戦いましょう…だと(汗)。

Yの御三家のテールナーは育ててるけど、
追加でもらったフシギダネは初期レベルだし、
他のアイテムを見ても、プテラがメガシンカするらしい石しか無い…。

いつか、きっと、そのうち!
たぶん、またプレイするからね!(笑)


一応ストーリーはちゃんと覚えてて、
目的は前の町で消えたフレア団を追うことだったはずだけど…
シャラシティに来ても「石」の謎が解ける気配が一向に無いぞ(汗)。
それとも、メガシンカ関係を進めれば、勝手に進むのかな?

2016-08-04 : ポケットモンスター :

ポケモンY 対策がほんのちょっと早くて泣いた(笑)

シャラシティに到着。
今までにしてはちょっと長い鏡の洞窟で、
「そろそろ回復しないとまずいな…」と思って
手持ちの回復アイテムを使いまくって回復したすぐ先の階段を降りると、
全快してくれるお姉さんが待っていたのでした…。

そして友達のティエルノが珍しくひとりでいて、
わざマシンの「フラッシュ」をくれましたが、…あ。
フラッシュって秘伝わざじゃなくなったんですね…。

時代の流れを感じたり(笑)。
まぁ、地形突破に必要な技は金銀の時点で、手持ち6匹の制約に対して
ずいぶん多かったのに、ルビ・サファでもさらに増えてたので
「すなかけ」に近い、戦闘スタイルによっては地形突破にしか使わないような技は
秘伝わざじゃなくてもいいのかな…?

かくいう私は、ゲーム内の相手、つまりただのコンピュータ相手でも
「すなかけ」系を結構使います(笑)。

2016-08-03 : ポケットモンスター :

ポケモンY 2つめのジムバッジ

格闘タイプの秘伝マシンをくれるから、格闘のジムかと思いきや岩のジムでした。
これはもらった釣り竿で適当に水ポケモン捕まえてきたら楽勝ですねってことで
水ポケモンを使って勝利。

多分、最初の3匹で水タイプを選んでいる場合以外は
釣らないと手に入らないんじゃないかなぁ…。
それっぽい見た目のは見かけなかったけど…。

個人的にはそろそろ「そらをとぶ」が欲しいなぁ。

友人にミニリュウが孵る予定のタマゴをもらいました。
金銀同様、自分で孵せば親になれるそうで。
私はミニリュウが大好きだったので、嬉しいプレゼントです。
進化させずに育てても可愛いし、カイリューまで育てても達成感あるし、
どっちがいいかなー。

2016-07-15 : ポケットモンスター :

ポケモンY お隣さんは結構過保護

初めてのタッグバトル(で、いいですかね?)を友達同士でやった後、
そのまま進んでいったら
ストーリーも進み、フレア団との初接触とポケモンの化石発見というイベントに。

フレア団と化石研究者は関係なさそうですが(あの研究者、天然…?)
ちょっとストーリーが進んだ印象ですね。

ジム戦も最初のそこそこ大きい街でやって以来
どこの街でもジムが見当たらなかったので、
ストーリー進行を優先しつつ、昔のようにトレーナーとしての腕も磨く、
みたいなスタイルで遊べばいいってことでしょうか。

さてお隣の…カロア君だったか?(汗)
地方名と被っててちょっと覚えづらいので、いっそお隣さんのままでいいかな。
向こうもこっちのこと、お隣さんって呼んでるし。

そのお隣さん、解釈のしようによっては、なかなかのやり手のようですな。

続きを読む

2016-07-13 : ポケットモンスター :

ポケモンY 特に強制はされない

ルビー・サファイア版(GBA)では新要素について
とにかく試せ、試せと序盤に強制されたり
敵対組織が環境問題について語り出したり
それだけならまだしも、思想の違いをぶつけて組織同士ぶつかってたりで
金銀までにあった「シンプルさ」が完全に失われたのが
私の心が離れていった原因のひとつだった。

しかし長い時を経て、何バージョンも後に発売されたX・Y版はどうやら
「要素は解禁するけど使うかは自由」というスタンスにしてくれているようなので、
昔遊んだようにトレーナーを探してバトルしてもいいし、
捕まえるのに夢中になっても構わないし、
モンスターボール代が尽きた現実逃避にポケパルレを始めて
延々ポフレを取得し続けてもいい(※お金は増えないが/笑)

これはなかなか、良い改善だと思う。
アニメーションがちょっともっさりしていて遅いのは、じれったい時もあるけれど。

2016-07-11 : ポケットモンスター :

ポケモンY 久し振りのポケモン

最近ポケスペのX・Yを読み、想像に反してX・Y編が面白いこと、
DL版でセールやってるということで購入。
漫画版は原作ゲームからは大幅アレンジされているということは
当然確認した上での購入です。
(つーか、「ポケモン」というゲームでいきなり街吹っ飛んだらびっくりする)

これ想像以上に漫画版と同じだわ。

空気感が。
初代ポケスペ(1~3巻)もそうなんですけど、
ストーリーは違うのに確実にゲームやってるときのことを思い出すんです。
今回の場合、先に漫画読んでますが、
想像以上に違和感が無くて
「ああ、ポケモンとポケスペの理想的な関係だー」と思いました。

続きを読む

2016-07-10 : ポケットモンスター :
ホーム

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate