男性の着物の柄に困ったら(お絵かきの話)

最近突然、和服系資料の「柄(柄トーン)」についての
検索ワードでのご来訪が増えているので、
私がポーズ集と併用して使っている一般書を2冊ほど紹介しておきますね。

間違ってもトレスしてイラストサイトに投稿したりしないように!です。
参考資料用の一般書籍です。

続きを読む

2015-06-19 : お絵描きの話 :

他のポーズ集との併用で本領発揮か!?「刀男子」を手に入れたぞ!

噂の刀男子、Getしました。
結論から言うと
ポーズ集じゃなくて写真集です。
普通の漫画用ポーズ集には1pあたり3~4ポーズは最低でも載っているものですが
この本は1p1ポーズが基本です。

ただし、決めポーズのかっこよさは
発売日時点では他ポーズ集とは一線を画しています。


男性の和服ポーズ集は和服を見せるのか所作を見せるのか、
殺陣を見せるのか決めポーズを見せるのか、
そういった部分が追求されきっていないので、どっちつかずなものが多いですが
この本に載っているのはパッと見でかっこいい静止ポーズばかりなので、
「決めポーズ集」と割り切って買うならアリです。

アングルは正面、背面が多く側面やアオリやフカンは期待できません。
横から撮影されているものは、横から見てかっこいいポーズなので、
正面や背面の写真が載っていません…。

ここまで酷いのは久し振りですが、最近、「ポーズのみ」の
ポーズ集が増えてきて、ちょっと困るのも事実…。
トレスフリーとか、絵を描く人向けに売り出している割には
芸能人の写真集のような構成になっているので
もう少し「描く側、練習する側」の気持ちを考えて撮影して欲しかったです。

和服の細部が知りたい、動いたときにどうなるのか知りたいというのであれば
全くお勧めできませんが、
他のポーズ集との併用で真の力が発揮されることでしょう。

漫画を描くのであればスタントさんが刀を持って跳ね回っている瞬間連写
和服の資料で和服の細部を確認しつつ描きたいのであれば、
ぐるぐるポーズカタログとの併用がお勧めです。

トレスフリーのポーズ集が増えてきましたが、
私としてはトレス可になって嬉しいのは練習画像をネットでアップしても
著作権違反にならないくらいのもので、
本気で自分の作品を描くときは複数の資料集併用で
自分の構図を作るしか無いので、「決め手」に欠けていた和服ポーズ集の
ひとつの答えとは言えそう
ですが、
それにしても痒いところに全く手が届かないポーズ集です(苦笑)。

逆に、同人誌の表紙や1枚イラストの参考にするというのであれば
これ1冊でも充分いけると思いますので
「漫画なんて描かない、イラストオンリー!!」という人は
買って損しないのかも知れません。


私は、他の和服ポーズ集を集めていたので損した気分にはなりませんでしたが、
収集度合いによってはうっかりと損するところでした(苦笑)。
買う優先順位は比較的低めなポーズ集と言えそうです。


静の「刀男子」、動の「瞬間連写・アクションポーズ集(2)」か?
2015-06-12 : お絵描きの話 :

男子ポーズ集2 和服とたすき掛けポーズ カラー版(DVD付)を手に入れたぞ!

著者の方の弟さん2人の協力によって作成されているという
一風変わったポーズ集です。A4版は少し大きく、使いづらいのですが
写真のサイズを見て納得。風景込みでポーズ集になっているので
和の風景と和服男子がセットで参考資料に出来ます。

資料として役立とうとしているのが
こんなに伝わってくる資料集を、私は他に知らない。


必要性を感じ様々なポーズ集を集めてきましたが、
どれも撮影者の都合で痒いところに手が届かない感じでした。
しかしこの本は「痒いところに手を届かせようとしているが、
まだ技量が足りていない」感じ

著者さんと弟さん方が、この写真を撮影したときの心を忘れなければ
数年後にはポーズ集の大手に化けている可能性が多いにあると感じました。

惜しむらくは着付けがゆったりしていることと、
足袋がモデルの足のサイズに合っていないことです。
足袋は足に合っているとシャッキリして、かなりカッコイイのです。

実はこのレベルの和装男子の資料集は、
私の知る限りでは先月発売された「ぐるぐるポーズカタログ3和服の男性」まで存在せず
それまでは女性のポーズ集のおまけ扱いか、撮影角度が少ないかでした。

その「ぐるぐるポーズカタログ」は360°回転させることを前提として作ってあることから
ポーズが同社発売の他の通常ポーズ集より控えめになっており
色々とカバーできているようで出来ていません。

このポーズ集に収録されているポーズを、
着付けがきっちりしたものをもう一度撮影してくれたら……と願ってしまいました。


特に立ち姿でだらしなさが強調されてしまっています。
一部ジャンルでは確かにだらしない着付けの需要が高まっていると思いますが、
本来和装は正しく着付けてこそ男のかっこよさを引き出すものです。
細身の男性ですがなで肩ではないので、
きっちりと着付けたら資料用だけでなく、写真集としても楽しめるオーラをお持ちです。
勿体ないです。

確かにだらしない着付けの資料はなかなか見つかりませんが、
それ以前に、このレベルの和装男子の資料集がまだ、
なかなか見つからないのです!(笑)


なのできちんとした着付けありきで、このポーズ集が後発で出版された方が
印象も良かったのでは無いかなと思います。

刀の扱いは見るからに不慣れですが、
写真の撮影角度、サイズからは今までに出版された
どの資料集よりも役立とうという意気込みさえ感じます。

刀の持ち方は剣道習ってた人でもプロスタントの人でも
不自然な資料は不自然なものなので(刀の一番の教科書は時代劇の殺陣シーンのコマ送り)
刀を片手で持っても重量感を感じすぎないくらいに
鍛えておけばそれで良いのでは無いでしょうか。
持ち方を見るに「モデルにとって刀が重いのかな?」と感じました。
しかし、どんだけツッコミ食らったとしても、
結局描き手の技量次第でテキトーにアレンジされてしまうのが刀の持ち方なので
繰り返しますが、手元をできる限り多くの角度からアップで撮影する気概と根性が
撮影者・モデル共に素晴らしいです。

気持ちがあれば技量は後からついてくるので、
私はこの意気込みを買いたい!

モデルさんの笑顔が単なる照れではなく演技に変わる頃
この資料集シリーズは大化けしているのでは、と思いました。

…大切なことなので似たようなことを2度書きました。

普通のDVD付き資料集の相場より1000円ほど高いですが、
カラー版をおすすめします。
理由は単純で、付属のDVDにモノクロ写真が収録されているので、
カラー版を買っておく方が視覚的に資料を探しているときには探しやすいと思うからです。

資料として使う場合は他社発売の他の資料集と併用し、
特に座っているポーズの首の裏の襟(衣紋)に注意すると良いでしょう。
一部衣紋を抜いているように見えるほど隙間が出来てしまっているのがあります。
座っているポーズ以外では誤差の範囲程度なので、
描き手によって変わるだろうから問題ないかなという印象でした。

まだまだ甘いところはありますが
「和服」の響きで釣っている大手~中小の出版社の資料集に比べると
撮影者とモデルの本気度が違いますので、このポーズ集は買いだと思います。


☆余談
BLポーズに使われるのを若干か相当かは分かりませんが意識しているのを感じます。
次回予告ページでもベッドの上で馬乗り(スーツ姿)の写真があるので
その辺りのニーズに応えようとしているのは間違いないでしょう(笑)。

私はBLは付き合いで読む程度なので、持っている資料の比率も低いですが
プロのモデルの男女でも接触ポーズは身体的な照れを隠せないものです。
(顔は演技しているが、どこか不自然)
モデルさんが著者の弟さん方ということなので、相当仲の良い兄弟なのか
顔こそ照れていますが身体的な照れ(筋肉のこわばり等)は
あまり感じられないので、ふたりのポーズ集という意味でもかなり優秀です。

顔まで演技してくれていたら、勿論その方が資料として使いやすいですが
結局、作画するときに見ているのは筋肉か服のシワなので
接触に照れや緊張が少ないというのは、かなり有利なポイントです。


DVD無しとモノクロ版も発売されているようですが、おすすめは断然DVD付です。
DVDのブラウザ閲覧用データも相当見やすいです。

著者さんサイト:男子ポーズ.com(資料写真サイト)
2015-06-09 : お絵描きの話 :

「パワートーン」素材をClip Studio Paintで使う方法(変換と移行の方法)

パワートーンはComicStudioでしか使えない状態に、限りなく近くなってしまいました。
コミスタが動作しなくなったら今まで使っていたパワートーンが使えなくなる…。
Win7はまだコミスタの動作保証の対象内なので、Win7までのOSのうちに
必要なトーンは全部tne形式にしちゃいましょう!ということを説明する記事です。
こうして備えておけば、いつかOSが変わってコミスタが動かなくなっても
変換したtneファイル群を無くさない限りは、
いつでもクリスタにパワートーン素材を移行できます。


最初の情報ではいずれパワートーン形式(tdt)にも対応すると言われていたので
やはり対応しないことになった時にはそれなりのショックがありましたが、
とりあえずクリスタで使える方法を発見!

私の場合は和服模様で重宝する里中満智子先生のトーンが
クリスタに持って行けないのが悩みだったのですが
結論だけ言うと「tneファイルならクリスタにインポートできる」ようです。

コツは2つのみ。

続きを読む

2015-06-01 : お絵描きの話 :

待望の男性和服360度!ぐるぐるポーズカタログ3「和服の男性」を手に入れたぞ!

着物(着流し)15ポーズ、殺陣(1人ポーズ含む)19ポーズと
明らかに1枚絵を意識したポーズ集になっています。
大正ものによく登場する書生さんも6ポーズあり。

しかし私が一番気に入ったのは
袴姿(11ポーズ)をぐるぐる回して見られるところです!

よく、お絵かきの技法書では「着物の基本的な構造は男女ともに変わらない」と
さらっと説明されてしまい、女の子の描き方ばかり紹介され
触れられていないんですが
私は男性の袴の腰板がどうなっているのか、もっと見たかったんですよ!!
女袴には腰板が無いし。

着物と無縁な生活を送っていると、もー分からなくて。
見れるだけでありがたい。

続きを読む

2015-05-23 : お絵描きの話 :

こんなポーズ集を待っていた!「ぐるぐるポーズカタログ2 和服の女性」を手に入れたぞ!

どれだけ資料を揃えても「ここ、結局どうなってるの…」というのが和装。
着物は日本の民族衣装なのでちょっと恥ずかしい現実ですが
実際わからないことは分からないので、
見たい角度から和服女性を見れるというのは、かなり良いです。

大きめの本屋でも入荷待ち、通販でも在庫切れの状態が続いていましたが
在庫が復活したようですね。

続きを読む

2015-03-17 : お絵描きの話 :

ラブコメ漫画の構図のアイデア出しにいいかも?「萌えふたりの描き方 男女編」

表紙がパッとしないので心配していましたが、
これは「漫画を描きたい人」には心強い助けになりそうな一冊でした。
買って良かったです。

続きを読む

2014-08-01 : お絵描きの話 :

この本、表紙で損してた!「マンガキャラ描き分けレッスン」

私は今まで魅力的な(モブ)キャラクターを生み出すのに便利な書籍として
ことある毎に漫画バイブルシリーズの
数億万人のキャラクター編(マール社)」を推していましたが、もっと良い本がありました。
好ましいのは両方所持で併用だと思いますが、
どちらか一冊!だったらこっちの方がいいかも……?

続きを読む

2014-06-28 : お絵描きの話 :

可愛い絵はどうやって絡んでたの? 「萌えふたりの描き方 おんなの子編」

なんとなく「萌え」系の技法書は避けていたのですが。
しかし萌え絵絵師さんの2人絵ってなんであんなに可愛いんだろう、という疑問はあり。

ついに買ってしまいました。
てか、実は来月発売の「男女編」がちょっと気になっているので
絡みの本はあっても困らないか、と思って思い切っちゃったトコロもあります。

2人(以上)のポーズは写真資料も激減しますしねぇ(汗)。

続きを読む

2014-06-23 : お絵描きの話 :

女の子に体重なんてない!? 「ウルトラポーズ集 byドール」を手に入れたぞ!

あおりとふかんの迫力構図が満載 ウルトラポーズ集 byドール」は
人間モデルでは撮影が難しい構図をたくさん撮影した人形によるポーズ集、と説明されている。

ポーズの参考にするのなら人間のモデルさんの方がいいと思っていたので
今まで手を出していなかったのですが…興味はあったので「ついで買い」で購入。
さて、手に入れてみた感想は。

続きを読む

2014-06-22 : お絵描きの話 :

背景が描けない!のはどのくらい問題があるのか?

お絵かき好きを悩ませる背景。というか構造物。
これは一応「パース」を使って描くのが一般的で、
パースについて理解しパースを使って絵が描ければ
ベストなのは多分これからもずっと続くと思います。

続きを読む

2014-06-15 : お絵描きの話 :

この本、表紙で損してる!「描き込み式 マンガデッサン練習帳 コスチューム編」

「コスチューム・マトリックス」(→感想)と一緒に購入したんですが
これは表紙で損していると思います。
良い本だと感じました。

続きを読む

2014-05-21 : お絵描きの話 :

使用条件がちょっとキビシイ!「コスチューム・マトリックス」を手に入れたぞ!

この本が気になった理由は「まだレビューがあまり無いから」かもしれない(笑)。
本の名前で検索を掛けても、
通販の商品ページかイラストレーターさんのブログが上位に来るので、内容が掴めないし。
という訳で自分が買ってみました(笑)。
(2014年5月21日現在)

続きを読む

2014-05-21 : お絵描きの話 :

話題の技法書「オジサンの描き方」を手に入れたぞ!

やーっと手にれましたよ!
発売直後から何だか人気で手に入らなかった「中年男性の描き方の技法書」ですね。

まぁ、なんていうか、技法書と呼ぶにはかなり中途半端な本ですが
男性の描き方本自体が少ないこと、
男性のカタログが少ないこと、
そして中年の男性のイラストが沢山載っている資料本となると
皆無といっていいぐらいなので、そういう意味では貴重な一冊。
今度ナイスなおばちゃんだらけの本も出たらいいのになぁ。
マダムの描き方的な。

続きを読む

2014-03-17 : お絵描きの話 :

3DSで漫画は描けるか? コミック工房レビュー

DL初日に使用感レビューをしましたが、
明日でちょうど2週間になるので、13日使用レビューをこの辺で。

良いソフトであるのは間違いないと思いますが
やっぱり問題点も見えてきました。

続きを読む

2014-01-28 : お絵描きの話 :

液タブ vs 3DS!? 「コミック工房」配信開始

「3DSが液タブに!?」というタイトルのニュースまで見かけた
お絵かき愛好家注目の3DSウェア「コミック工房」が配信されました。

普通に興味があったのでダウンロードしましたが…
…ちょっと待て、これ本当に800円でいいの……?(汗)


※以下は初日のレビューです。
2週間ほど使ったあとのレビューはこちら。

続きを読む

2014-01-15 : お絵描きの話 :

これはなかなか良い本。「描ける!ギャング&裏社会 格闘ポーズスタイル図鑑」

ギャングややーさんの知識資料として使えるかはちょっと怪しい感じですが
ポーズ集としてはこれはなかなか良い本だと思います。
最近めっきり見かけなくなった「不良」のスタイルがここにありという感じ。

モデルは現役プロレスラーさんらしいです。

アクションポーズ集は何冊か持っていますが
私が持っているのはいわゆるヒーロー側のモーションという演技で
動きが流麗で何かを極めている印象が強かったです。
(「瞬間連写アクションポーズ集」や「コマ送り 動くポーズ集アクション編/武器編」など)

そういう格好いいフォームを取っていないところが一番好感が持てます。
こういう資料はありそうでなかったかも。

続きを読む

2013-12-04 : お絵描きの話 :

和服資料本 ポーズ集やイラスト集

折角発掘したので、特徴をメモっておこうと思います。
無料の資料としては年頃の娘さんがいる家庭には
頼んでもいないのに送られてくる振り袖パンフなども有用。

また、ポーズ集は資料用のため無地の着物を着用している例が多いので
一般書と併用して着物ファッションの参考にすると良いかも知れません。
→一般書レビュー:男性の着物の柄に困ったら

続きを読む

2013-11-25 : お絵描きの話 :

絵の上達と絵柄の流行り廃りについてのアドバイス

さてそろそろクリスマス絵と正月絵を用意するかー…と思い
久しぶりに絵の技法書を手に取ったら
以前読んだはずなのに、すごく耳が痛くなる、
目を逸らしたくなるようなことが書かれていたので、
今度こそ忘れないようメモしておきます(苦笑)。

この本のコラムには「絵柄の流行り廃り」についてのコメントがあるのですが
絵柄は流行り、廃れていっても名言は廃れないものだなと思いました。

続きを読む

2013-11-24 : お絵描きの話 :

KIMONOのボリューム ~浴衣と振り袖は大分違う

年賀状シーズン。
お絵描きする人は本業じゃ無くても超忙しいシーズンとも言える。

振り袖の美少女を描きまくったりとかで!(笑)

続きを読む

2013-11-15 : お絵描きの話 :

覚え書き:マール社のポーズカタログのトレースについて

どうしてもトレスでしか描けない絵があったので
そういう絵を同人誌に載せても良いか出版社にメールで聞いてみました。

検索しても意外と出てこない「マール社のポーズ集の著作権」「問い合わせの結果」。
質問系サイトで「問い合わせてみたら?」「はい、そうしてみます」というところで
終わっているのが多い。……という訳で問い合わせてみました。


ちなみに背景集に関しては既に
公式のTwitterで「自分で手を加えてイラストにしたものならOK」の回答が流されています。

続きを読む

2013-09-25 : お絵描きの話 :

レビューに釣られて買ってしまいました。「描ける!剣と魔法の格闘ポーズ スタイル図鑑」

お絵かき自体はこのブログの専門外ですが、私の趣味に「お絵かき」があり、
ちょっと面白い話だったのでここで(笑)。
「描ける! 剣と魔法の格闘ポーズ スタイル図鑑」というポーズ集があるのですが
レビューに「コスプレがいたい」とあったんです。
それまでは特に気になっていなかった本なのですが、
このレビューの一言の真偽を確かめたくなり購入してしまいました。

購入の決め手はKindle版が出ていることでした。
ほんの少しだけ安いのと、情報が端末内に留められ現物が手元に残らないので
もし本当に「コスプレがいたい」本でも大丈夫かな~って。

続きを読む

2013-09-19 : お絵描きの話 :
ホーム

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate