BBTAG しばらく…休ませて…orz

RWBYルートを開始しましたが…
もう無理!

ルビーとこういうキャラが絡んだら面白いよね?そう思ってるよね??みたいな
無理矢理なシチュエーションが序盤に続いて、
最早ストーリーすら無いってイメージで、しばらく頑張れそうに無い…。

頑張れそうになったら、復帰、する……。
2018-06-06 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBTAG しくじった…だと!?

一本道ルートでバッドエンド直行だったんですがUNIルート!
ストーリーも特にないし…ああ、いや、あれはブレイブルーが
各キャラストーリー持ちすぎなだけなんだろうが…
にしても扱いが雑じゃない!?ブレイブルー以外の他作の!

UNIルートに至っては、ノエルの飯とアズラエルの暴走で
適当に引き延ばされて、いきなりラスボス戦みたいな感じになったんですが!orz

なんなのよ、もーorz
ハイドに共感するしかないわ…。もちろん悪い意味で。

2018-06-05 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBTAG ペルソナ編ED

えーと、分岐無しで
あのED一択なんでしょうか?(汗)


お祭りゲームとはいえブレイブルーのタイトルを冠している作品だし
そういうのもアリなのかもだけど…雑っていうかひどくない!?
ペルソナに特に思い入れ無くてこれっすよ!?大丈夫?(汗)

続きを読む

2018-06-04 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBTAG ペルソナルート開始

ブレイブルーエンディング後、そのままSwitchを充電したので
誤情報を流した締まった。
今作は、EDクリア後にP$が入る!…多分。
今までのブレイブルーの仕様だと、チマチマ入ってたから気付かなかったよ…。
いきなり引くぐらい所持金増えてててびびった…(笑)。

で、PU4(ペルソナ)ルート。
私このゲーム知らないけど、結構壊れたノリの愉快な話だと把握。
まず、ズボンの背面ポケットに入れていた財布の何がどうなったら
ああなるのか、全く分からん(笑)。
初手で笑いを持って行くのは重要ですね!
陽介君、君結構好きかもしれん。

サバイバルバトルやりつつ、エピソードも進める感じでー。

2018-06-03 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBTAG 別エンディングもありそう。

ノエルエンディング?クリア。
ストーリーは全体的に薄すぎて何とも言えないし、
絡んできてくれた他作キャラに惹かれるようなイベントも無かったし
P$はエピソードモードじゃ貯まらないようだしで散々だ…。
※P$は、エピソードモード完結後にロビーに戻るとドサッと手に入るようです。

だがしかし、サバイバルモードのキャラの一部が出ていなかったのは
どうやらエピソードモードで未遭遇のキャラのようなので
やっぱエピソードは進めた方がよさそう。

続きを読む

2018-06-03 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBTAG ブレイブルー編開始

プロローグから、そのままブレイブルーモードに入ったので開始。
実は私、この4作のうち実際に触ったことがあるのはブレイブルーだけとかいう
かなりアレなプレイヤーなんだが、そこを差し引いても
全作品方向に無難すぎてつまらん!
控えめ過ぎるっていうか、なんていうか。
君ら曲がりなりにも格ゲー参戦中でしょう。
もっと血の気多く行こうぜ!…って思ってしまう。

折角共演してるんだから、もっと突っ込んで
かけあいすればいいんじゃね!?と思ってしまった。

で、今作はブレイブルー恒例の「辞書みたいな解説」は
メニューのどこを見ても無さそうで…えぇー…(汗)。
ああいう辞書みたいな解説で分からないシリーズのことは
好きに読んで知ればいいみたいなノリでズガガーンとやってしまえばよかったのでは…。

「キーストーンを奪い合え!」というテーマらしかったので
結構楽しみにしてたんだけど戦いに乗り気じゃ無い人も結構いるし…えぇー(汗)。

まぁ、エピソードモードにはあまり期待せずに、
普通にタッグバトルを楽しむつもりでいたらいいのかな、これは。

しかし原作ではハザマに利用されっぱなしだった上、
制御できるようになった途端、本人から切り離された「ノエルの観測者としての眼」設定が
めっちゃ便利使いされとる…(笑)。

ところで、βテストの時から薄々は感じてたけど
右側の物理ボタンのうち2つがタッグ技になってるから、
結構コマンド入力が面倒になってる割にタッグ技だけ一発で出て、
大分バランスが大味な気がする。お祭りゲームだしそれでいいんかな。

2018-06-02 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

キャットクエスト スピリーの正体とかキャットマスとか

スピリー、弱りに弱ったところをドラコスに助けられたとか言ってたけど
大どんでん返しである(笑)。

…神を助けたドラコスって、実はこの世の正義だったのか……?
いや、そんなことはあるまい…。

ニャガイモ農場とか、「キャットクエスト2が出たらね!」と
伏線を次回作に丸投げしすぎててちょっと萎えたが…。

キャットマスとか、その他諸々キャットクエストの残りクエストをこなすことにより
キャットラップLv10到達、BBTAG発売日までの
暇つぶしも完了(明日か明後日には届きそう)、
手が空いちゃった時に丁度良いという感じのゲームでした。

値段と面白さと総プレイ時間が、そこそこ釣り合ってる感じ。
ニャーゲームにハマれる人は、完全に元を取ることが出来るでしょう。
最近は、この手の縛りプレイはあまりやらなくなったので、私はパス。
2018-05-31 : キャットクエスト(Switch版) :

キャットクエスト 気がつけばメインストーリークリア。

キャットクエスト:ネタバレ注意
こんな警告が出ますが、ゲームオーバーすれば元に戻れますし、
クリア後も普通にそのまま遊べるので、特に心配はいらなかったです。

続きを読む

2018-05-30 : キャットクエスト(Switch版) :

キャットクエスト 2匹目の竜を倒した

2匹目の竜、無事撃破。
3匹目の竜を倒しに行くには空を飛ばないといけないらしい…。
空飛ぶ関係のクエストの3つ目でレベルがカツカツになったので、
またレベルアップしないとなぁ、という感じ。

あと、トラップ魔法覚えた。なにこれ楽しい。
ニャンフレイムはもうレベルMAXなので、ヒーリングのレベルを上げきったら
今度はこのトラップ魔法のレベルを上げよう。

ワイバーン見物で自分の身を危険にさらすアホなネコ達とか
モンスター肉を食べたせいで自分の身までモンスターになったネコ達とか
なんだか複雑な心境になるクエストが多かったなぁ。

何より、次クリアすべき「空を飛ぶ手段」も、
どうやら元はドラゴンの技術だったものを過去の偉人が奪ったっぽいので
この世界、見た目は可愛いけど結構ブラックだぞ…!?
2018-05-29 : キャットクエスト(Switch版) :

キャットクエスト 自由ゆえの危うさ

うっかり1日プレイしてませんでした。
いや、ゲームって別に毎日プレイしなきゃいけない訳じゃ無いんですが
「今日はクエスト3個ぐらいはこなす!」とか思ってても、
起動したらなんかそういう気分では無くなり、やっぱりやめたりみたいな。

「何をしても、どこへ行ってもいい」という
オープンワールドならではの弊害なのでしょうか
「こいつをどうにかしたい!!」という目標を立てるのが、まだまだ下手なようです。

とりあえず、今日は王都の右掲示板の兵士系クエストをクリアしました。
敵が唐突に強くなったり、クエスト報酬がしょっぱいことに対する
兵士の謀反事件でしたが(笑)ドラゴンブラッドは
妹の命が掛かってるからそんなこと気にしないのさ(笑)。


王様からもらった冠を頭装備にしたので、悪魔のような見た目から一変、
ドラゴンから戦利品を得た勇者みたいな見た目になりました。
…身だしなみって大事ね(爆笑)。

水上にいる氷の竜に何度か挑戦しましたが、
あと一発竜に攻撃を入れたら勝てそう…!ってところでこっちが負けます(笑)。
レベルアップが必要かな。

ちなみに、ニャンフレイムのレベルは10になってカンストしました(笑)。
雑魚一掃とか、牽制とか、一番便利な魔法だからなぁ。
次に上げたいのはヒーリング系かな。

これからも、やる気がした時に頑張ろう、うん。
2018-05-28 : キャットクエスト(Switch版) :

キャットクエスト 竜1匹退治!

気がついたら、竜に接近しても注意されなくなっていたので、
思いっきり近づいて斬りつける!

倒せたァ-!

あと1匹倒せば、妹の手がかりが掴めそうで、
さらに1匹倒せばラスボス戦が近そう(笑)。

まぁ、やってたことはお金集め&魔法のレベルアップの繰り返し。
たまに、適正レベルのクエストを受ける。

魔法のレベルアップは大体、クエストで入ったお金でやる。
…そんな感じでした。

2匹目の竜、水の上にいるじゃん、あっれー!?…と思ったけど、
西の町でクエストを繰り返せば(レベルアップを挟みつつ)
最終的には主人公が水の上を歩けるようになるので問題なし(笑)。

そして今、主人公の装備は
クエストで手に入れた悪魔の仮面に、竜が落とした剣という
勇者とは思えない禍々しい姿になっている
が…まぁいいよね!(爆笑)
2018-05-26 : キャットクエスト(Switch版) :

キャットクエスト ちょっと冗長気味だがだらだらやるのには良い感じ

クエスト発生のタイミングがちょっと悪いというか、
レベルアップに適したクエストというのが無いので、
ボートに貼り出されている適正レベルになったらクエストを進める感じ。

特にストーリーは無いものの、
「このクエストをクリアするためにレベル20まで上げる」とか、
そういう目標を立てるのは、むしろ昔のRPGを思い出すので面白い
です。

同じ依頼人からのクエストの適正レベルが急に跳ね上がったりするので
ショートストーリーを一気に見られないのはちょっと残念。

クエストと言えばソフィーのアトリエとかは、
ソフィーのレベルに合わせてガンガン依頼が来て、
テンションも上がりやすかったかな。

ゲームのオンオフに難有りと思っていましたが、
Switch自体をスリープ状態にしてから充電器に置くと、
TVモードにならずに充電開始されるので、
キャットクエスト中はSwitchのスリープ機能のお世話になることになりそう。

ところで、ダンジョンアタックに成功したときの「クリア成功!」というのは
なんだかおかしな響きのような気もするけど、じわじわ来ますね。
うん、これでいいのかもしれない。
2018-05-25 : キャットクエスト(Switch版) :

キャットクエスト 主人公のレベルは左上に表示されている

レベル6になりました。
とりあえず、ゴロゴロさんのクエストを周回中。大分時間を無駄にしました。
でも、ゲームオーバーしても何も失わないようなので、そこは現代人に優しい仕様。

最初、言われるがままに行った王都で
そのままクエストを受けたのがまずかった。
私、このゲームの主人公に
レベルがあるなんて
知らなかったのです!(爆笑)


ダブった装備品がレベルアップする話は有名ですが
主人公のレベルアップの話はあんまり聞かない。
ぶっちゃけモンスを倒す、倒した時に出る青いオーブを拾うことで
経験値の獲得が可能で、オーブを拾わなければ
レベルアップしないプレイとかもできるのかも。
道に無造作に落ちてる青オーブからも経験値を獲得可能。

で、王都のクエストレベルは8なので、
最低でも8、レベル10ぐらいになるまでは
最初に打ち上げられた浜のあたりをうろつこうと!(笑)

あと、敵を集めて魔法を撃つのが楽しいので、貯金もしようと思います。
まだ炎魔法しか撃てませんが、炎魔法のレベルは3です。

あー、どこに行って何をやってもいいとはこういうことかー。
だけど、レベルはちゃんと上げないと冒険することが出来ないんだな。納得。
2018-05-24 : キャットクエスト(Switch版) :

FEH サナキ様ー!サナキ様ー!ニニアーン!!

花嫁ニニアン、花嫁サナキ、無印サナキ、全部ゲット!
最近ついてるぜ!!

嫁達とサナキ様は戦禍の連戦のボーナスキャラのようなので、
空いた時間に少しずつレベルを上げていくぞー。

てか、マルスだけ婿枠ってどういうことなの(爆笑)。
戦禍の連戦で手に入れて、投票対戦も花嫁花婿だったりするのかな。
スケジュールが出てたけど、ちょっと忘れてしまったぜ。
2018-05-23 : ファイアーエムブレムヒーローズ(スマホ)※課金2万480円 :

キャットクエスト はじめてのオープンワールド

購入動機は、ブレイブルーのクロスタッグバトル発売まで、
手持ち無沙汰だという身もふたもない理由。


あと、最近少し忙しくてゲーム力が落ちているので、
いつ止まってもいいとか、そういうゲームが助かるというのもある。
忙しいのに手持ち無沙汰ってどういう状況だよ?とツッコミが来そうだが、
実際そうなんだから、しょうがない(苦笑)。

スマホ、タブレット、Steamで話題となりSwitchにも移植されたというこのゲーム。

キャットクエスト:伝説のあのパターン
主人公の妹がさらわれるところから、話が始まる。
どうしても、マイベストゼルダの風のタクトを意識してしまう…(笑)。ネコ目とネコというのもあるのかもしれない。

続きを読む

2018-05-23 : キャットクエスト(Switch版) :

FEH まさかの嫁サナキ。

今年の花嫁にはルキナがいるのではと期待してたけど、
まさかのサナキと、安定嫁ニニアン、
そして不安定ゆえに嫁の要素が強いサーリャか…(笑)。

嫁ニニアンと嫁サナキ、両方欲しいってのは贅沢ですか!
贅沢に決まってますね!orz

青魔と緑魔と赤魔だから、オーブの干渉は今回無いんだけどなぁ。
2018-05-18 : ファイアーエムブレムヒーローズ(スマホ)※課金2万480円 :

BBCTB(体験版) なんだ、Switch版もみんな選べる(?)じゃん!

ブレイブルークロスタッグバトルのオープンβテストのSwitch版が開始。
なんか色々制限が書いてあって、
Switch版はあたかも4キャラしか使えないような印象を受けてたけど
どうやら全員(?)使えるっぽい。

少なくともマコト、レイチェル、ノエル、ジン、ハザマはラグナ以外にも使えた。
これがβテスト終了後はラグナオンリーになるっていう意味だったのなら
公式の説明が分かりづらいというかなんというか。

ラグナでボロ負けしたタッグにマコトで大勝できると笑う。
やっぱ私、マコトと相性ええんやな!(爆笑)
2018-05-11 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー読了。

バングさん、漢を見せたなぁ…!
あとは、まぁ、いつもどおりのストーリーの裏側。
トロフィー登場。

さて、PS Pllus期間もそろそろ切れるし、何すっかなー。
今からアーケードモードやっても明らかに時間が足りないしなぁ。

ラスボス戦からの兄弟喧嘩は、もう1回見ておくべきかな。

2018-05-02 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー10章、そしてモテメガネファイナル

なんか、カルルルートに入った感がバリバリするので、
差分ストーリーって言うのは余談+カルルルートって事だったんでしょうか。

続きを読む

2018-05-01 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー9章ギャルゲーナオトまで

んー、今度はみんなが記憶をなぞりだしたって感じで
やっぱサブストーリー自体にこれといった感想は無いなぁ。
ギャグルートにぶちあたったのでそこで今日は終了(笑)。

続きを読む

2018-04-30 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー7章まで+α

8章冒頭のギャグストーリーまで。
もう、無理にサブストーリーに感想をひねり出すのはやめた(笑)。
そういうバックストーリーもあったんだと。
11章はサブストーリーが無いから、あとは8,9,10章のサブストーリーか。

でも、烈天上を守り切ったバングさんは偉い。
自分の幸せさに気づけたタオカカも偉い。トラ姉、いい仕事するねぇ。

続きを読む

2018-04-29 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー4章

えぇー?
本編と平行して全然違う事件ってか事象もあったってことか…?
うん、やっぱり後から読んで良かったかも…混乱する(笑)。

続きを読む

2018-04-27 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー3章

2章以上に内容が無かったような…。
倒れたノエルを運んだのは誰?とかココノエはいつから気づき掛けていた?とか
そういうのはあったけど。
あ、でもカルルの話はサブストーリーなんだなって事は分かった。
本編ではやってないことを、レリウスはカルルにしてきたって言ってたからな…。

2018-04-26 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー2章

情報の補完って感じだったから特に感想も無いけど
ツバキ、ノエル、マコトのガールズトークが可愛かった(笑)。

あと、普通にカグツチをぶらついてるミューに驚いた(笑)。
ミューは一度ノエルに受け入れられてからは、人格もほぼノエルなのか…。

2018-04-25 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF サブストーリー開始

うお凄い短い!?
今日は時間が無かったから、一番最初のタオカカとバングのとレイチェルのだけだったけど。
そしてこういう無いようなのなら、
別に本編の寄り道で読んでも良かったのかもしれないけどまぁいいか。

CPの時みたいに別ルートに行って混乱するのが嫌で、
メインだけをとりあえず突っ走ったんだし。

しかし…なんとも感想をまとめにくい(記事にしにくい)内容だなぁ(笑)。サブだけに。
うーん、バングさんご愁傷様としか(苦笑)。

2018-04-24 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF オチは兄弟喧嘩。

まぁ…みんなラグナが大好きだった、ってことかな?(汗)
終わり方は美しい。私の好み的には。

続きを読む

2018-04-23 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF 真の門番とエンブリオ・ストレージ

あー、Esちゃんってそういう…。

続きを読む

2018-04-22 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF 役者達の退場

今日はあまり進められなかった…。

続きを読む

2018-04-21 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF カグラ逝く。

誰も知らないところでレ一チェルが大変な目に遭いつつも、ラグナ組がイザナミ撃破。

長かった…。

中ボス撃破まで長すぎるわぁ!(笑)
CPと違って、今回は面白いからいいけどさぁ!!
CPはただただ苦痛だった

続きを読む

2018-04-20 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :

BBCF 予定外はお約束。

エンブリオ突入後、ラグナ班、カグラ班、ハクメン班とレイチェルだけ
連絡が付かなくなったところまで。

続きを読む

2018-04-19 : BLAZBLUE(ブレイブルー) :
ホーム  次のページ »

ゲームのプレイ日記

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate