ギャンブル・ランブル(0巻)

番外編と、第1話開始前のセッション「第0話」が収録されています。
マロウのキャラに大幅な修正が加わったらしく、口絵のネタになるほど(笑)。
中の人(プレーヤーさん)曰く、本人の素はマーロウだとのこと(9巻あとがきより)。
TRPGのプレーヤーさんの演じるキャラの広さを感じますね。

続きを読む

2012-10-07 : ぺらぺらーず :

クリティカル・クライマックス(9巻/最終巻)

「俺たちは盗賊で、英雄じゃないんスよ」
…最初はクレスポ以外は盗賊であることを拒否していた一行ですが
気がつけばぺらぺらーずは裏の世界でだけ有名な
立派な大盗賊になりました……。

3巻くらいで読むのを挫折しそうになったこのリプレイシリーズも最終巻。

続きを読む

2012-10-06 : ぺらぺらーず :

スカイ・ステージ(8巻)

なんかいい方向に突き抜けた感のあるぺらぺらーず。
セミファイナルっぽい雰囲気が漂ってます。
……漂い過ぎな気も(汗)。

しかし、1巻~3巻あたりを読んでいた頃の変な気持ちはなく
普通に続きが楽しみです。

続きを読む

2012-10-05 : ぺらぺらーず :

レイド・レボルト(7巻)

クレスポ昇進キャンペーンの頃からこっそり動き出していた
「ロマール転覆」計画の阻止がとうとう本題に!
バーゼルをとうとう追い抜かしちゃうぞ!…という感じですね。

続きを読む

2012-10-05 : ぺらぺらーず :

マリン・マーベル(6巻)

こ…これは。
これは面白い。
面白いですよォォォ!!Σb

続きを読む

2012-10-04 : ぺらぺらーず :

トライアル・トラブル(5巻)

クレスポの昇進キャンペーン…らしいですが
ベルカナの方がやる気になっている気もします(笑)。
目標がいわゆる「普通の冒険」の枠の外に出たことで、
ぺらぺらーずらしさが出ていて面白いかなと思える一冊。

続きを読む

2012-10-03 : ぺらぺらーず :

ファンドリア・ファンクション(4巻)

1~3巻と違い「普通に読める」くらい面白いです。

続きを読む

2012-10-01 : ぺらぺらーず :

コロシアム・プレミアム(3巻)

ちょっと面白くなってきた気はするけど、
まだ「面白い!」と自信を持って言えない一冊。
うーん、残念。

続きを読む

2012-09-28 : ぺらぺらーず :

ダンジョン・パッション(2巻)

第1巻に比べると急に仲良くなった気のする一行。
本の題名通り、ダンジョン潜りが主体の冒険。
1巻に比べると……かなり読みやすいです。
この変貌はなんだ!?…という深読みはほどほどにしときます(苦笑)。

読後感は良い所と悪いところで差し引きゼロか、
ちょっとマイナス領域に入るかなってところですが、
1巻の印象から2巻でここまで巻き返してきたとなると……。

続きを読む

2012-09-26 : ぺらぺらーず :

ロマール・ノワール(1巻)

最近古い方にばっかり目が行ってたんで、ちょっと新しそうなのを手に取ります。
…今の中高生さんが小学生だった頃に出版されてますけど(汗)。
わ、私には新しいんだい!(開き直り)

今から古いソード・ワールドを読んでみようと思う方は
ここから始めるのはやめたほうがいいかなー、と思います。

続きを読む

2012-09-25 : ぺらぺらーず :
ホーム

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate