Newラブプラス+ 普通じゃ無いぞ、勉強会!

Newラブプラス+:朝食マナカ
朝食をかなりの頻度で作ってくれるようになったマナカ。
現在性格は青色ですが、旅行やプレミアムデートの内容には
大きな影響が無いみたいなので、3回目の日光鬼怒川も普通に満喫してきました。
(写真整理するほどインパクトが強いことも無かったという)

しかし、昨日のことです。
プレイ開始から1年以上して噂の「勉強会」発生。
私の中では「勉強会」も、都市伝説かなと思ってましたが、あったんですねぇ…。
内容にぶったまげたぞ!(笑)

ですがいつも通り、普段のマナカやお弁当を作ってくれたマナカの写真からです。

続きを読む

関連記事
2017-05-26 : Newラブプラス+(マナカレ/プレイヤー:女) :

FE ECHOES アルム軍は今……

最初から付いてきていた特典のDLC(一番簡単なやつ)に引きこもって
ひたすらレベルアップ中です(笑)。
セリカルートを進めている時に沸いた敵を倒してもどうにかなるかなと思ったのですが
どうしても犠牲者が出てしまうので諦めました。

しかし私は今、DLCを揃えている!
第1弾だけあるからといってもやもやせずに、思いっきり第一弾を楽しむことが出来る!(笑)
いやー、ブルーレイ目当てで買った特典付きにここまで心煩わされるとは…。
DLCは買うなら一気!買わないなら買わない!がすっきりしてる気がするんですよね…。

…しかし、本編中にDLCにいきなり頼るのは流石に初めてです。
こだわりがあるわけではないので、いいんですけど。
それだけ、外伝が難しいということでしょうか?

私としては、マップが広く壁などの障害物が少ないのが難易度アップの理由の気がしますね…。
3すくみの有利不利がないというのは、あまり気になっていません。
むしろ、クレアで弓兵に突っ込めたりして面白い(笑)。

関連記事
2017-05-24 : ファイアーエムブレム :

FE ECHOES 再発進・アルム軍!

いきなりアルムの血筋が疑われるところからスタート(笑)。
全く進めてなかったからな、アルムルート。

そして、1面クリアしても、セリカルートで沸きまくった敵が
どんどん攻めてくるので進めない…。
うーむ、バランス良く進めるべきだったのかな。

アルム軍が弱く感じるけど決してそんなことは無い、
セリカ軍も地道に鍛えて今の強さになったんだ!(笑)
…と信じて、頑張るしか無いですねぇ。まずは目の前の雑魚掃除から。

関連記事
2017-05-23 : ファイアーエムブレム :

880p突破、コツは掴みました。

換金最低ポイントの500pを突き抜けて880p以上貯まりました。

モッピーワークスとアンケート回答のみでポイントを貯めるコツを掴むことができたのです!
アフィリエイトとは違い、貯まったらわりとすぐに換金できるのが強みです。
私はこれからはアフィリエイトとモッピーを使い分けて自分の趣味を充実させようと思います。
別に何万とか欲しいのでは無く、DLCがあるゲームをやっているときに
1000円~3000円を数日で稼げれば充分なので、これで充分です。

モッピーワークスは高ポイントの案件を狙うことを
お勧めしているサイトが多かったですが、
素直な文章を書こうが指定通りの文章を書こうが、頭をひねった文章を書こうが、
何かしらの理由を付けて非承認になり、高ポイントの案件はほとんど承認されませんでした。

ではどうやって稼いだのかというと、
まず毎朝「低ポイントの短文」の案件が来ていないか確認します。
色々見てみましたが、朝だけ案件の傾向が違う日があるようです。

低ポイントの短文の案件が書いて欲しいと思う要点をすぐに掴み、パパッと書いて投稿します。
投稿後、まだそういう案件が残っていれば、また書いて投稿します。
運が良ければ30分後ぐらいに承認されています。
承認後は24時間以内にポイントが付与されるので、すぐに承認されるというのもメリットです。
確認役の確認の手間の少ない案件を選ぶと言うことですね。

あとは、アンケートに答えます。しかしこちらはせいぜい1~3pなので、
答えたくないアンケートはスルーします。それでもワークスの方で貯まっていきます。

つまり自分の文章の薄利多売をやるということです。
薄利多売といっても、アフィリエイトであれば長文でも1円にもならないことが多いのに対し
こちらは審査が通れば100円弱くらいのポイントが入るため、かなり利益は大きいです。
濡れ手に粟とは行きませんが、
これだけサービスを選り好みしても儲かるというのはあまりないのではないでしょうか。

私が最初に予想していた「友達紹介で稼ぐ」は完全にハズレでした。
何故なら紹介ポイントを上回る額をあっさりとワークスで稼げるので、
別に友達紹介に成功しなくてもいいからです。

仕事との最大の違いはやりたくないときは、やらなくてもいいこと。
お金が少し足りないと感じたときに、チョイ足し感覚でやればいいという点です。

アフィリエイトでゲームのDLC代が稼げなかったときの保険として
これからもモッピーを続けていこうと思いました。

これでこのシリーズはひとまず終了ですが、また何か気づいたことがあれば記事にします。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
関連記事
2017-05-22 : お小遣いサイト :

FE ECHOES 探索・ミラ神殿

なんだー、ダンジョンは特に意味なしだったか…。
しかし話が長かったのと、メイとポーイがまだCCしたことがないのが気になって
とりあえず魔物狩りでレベルアップしておいたり。

セリカは王女アンテーゼの資格を得てプリンセスに。
で、水門も開かれた…が西の水門がどうとか。
そうか、ここで一旦セリカの冒険は終わって、どう進めていても次はアルムの番か。
久々に解放軍を動かすかー!(本当に久々だな)

ムービーに出てたあれ、ファルシオンじゃね?と思ったら
やっぱりファルシオンだったようで。
マルス、アルム、クロム、ルキナが、シリーズではファルシオンに認められている
正当後継者なんだっけ。
外伝というかECHOESのストーリーのここまでだと、なんでアルムなんだ?って思うけど
やっぱそれは、アルムの方に資格が…って。

大分前にかなり適当に言った、
「アルムとセリカは実の兄妹」が本当だったら、私噴くぞ!?(汗)


い、いや、血で全てが決まるわけでは無い…よな、うん。
信じよう。

関連記事
2017-05-22 : ファイアーエムブレム :

FE ECHOES ミラ神殿開放!探索はまた今度。

敵が強かった……けど、
ジェニーの幻影兵召喚と、セイバーとカムイがやってくれました。ふー。
しかし、いつの間にこんなに強くなったんだ、セイバーとカムイ?
それとも、強いクラスなのかな?
これでミラ神殿開放、神殿の地下をダンジョンとして探索できるようで。

ところで、水門の爺さんは「王家の者でないと開けられない」と言ってるけど
それってつまり、いずれは開けるってことよね?(笑)

だってセリカがここにいるんだもの。

途中で立ち寄った竜の祠では
「無謀な冒険に出て激しく後悔している息子」の日記があったけど
ゲームの主人公なんてみんな無謀だよね……ははは(汗)。

関連記事
2017-05-21 : ファイアーエムブレム :

FE ECHOES トライアングルアタック!

エストが揃ったことで発動可能になったトライアングルアタック。
あと、なんか気がついたら貯まってた銀貨でちょいちょい武器を強化したり
海の祠まで戻ってCC出来る組をCCしたり。

そんな間に湧いた魔物を倒したりしていました。
うーん、敵が強く感じる…。
沸いた敵自体が強いから、うまくレベルアップできないなー…。

関連記事
2017-05-20 : ファイアーエムブレム :

FE ECHOES ギースの砦突破!シスターとエスト救出。

結構色んな人が仲間になったような。
しかしセーバーとセリカが突出して強いだけで、後は辛いな…。
普通に敵が強いぞ(苦笑)。

さて、それはともかく(ともかく!?)ギースをぶっ飛ばして、
壮大な寄り道終了のようです。次こそミラの神殿へ…なのかな?
まぁ、かなり長い道のりになりそうですが。

それに引き替え、シスターは先に神殿に帰るそうで…。
え、ちょ、シスター!?
神殿までの抜け道教えて!(笑)

だって、女の一人旅でなんとなるルートなんでしょう!?と
システムだと分かっていてもツッコミ入れたくなりました。
さーて、頑張って進まねば。

関連記事
2017-05-19 : ファイアーエムブレム :

アロマの芳香浴に新しい香りを試してみました。 その6:木曽ヒノキ

J-aromaという試みで、日本で取れる香りをアロマセラピーに使うというものです。
これに手を出し始めたら、もはや趣味ですね(笑)。

さて、私の好きな樹木系の香りで、しかも効能も「心身共にリラックス」なので
ダブル効果でリラックスするからか、すぐに眠たくなってきます。

香りはローズマリーととても似ていて、もしかすると判別は困難かも知れません。
(ヒノキの方が、少し強めの香りのようですが)

しかしヒノキは眠くなってくるのに対し、
ローズマリーは身体が温まってくるので、
芳香浴で効能を感じている人なら選ぶときは効能もよく見ると良いと思います。
逆に、香りだけが好きで効能をそこまで感じない人は
ローズマリーで代用してしまってもいいかもしれません。

関連記事
2017-05-19 : アロマセラピー(芳香浴) :

アロマの芳香浴に新しい香りを試してみました。 その5:ジンジャー

消化器系の症状の緩和や、冷え性の人にお勧めの香りらしいですが、
「スパイシーな香り」がきつすぎて、ちょっと私には合っていませんでした。

香りの系統は樹木系ですが、根から抽出されているので、
ショウガのようなものと思えば良いと思います。

しかし、香りの相性はともかく効果は絶大で、
夏を前に既にバテてきている胃腸が楽になる感じがしたので
「良薬口に苦し」ということで、
どうしてもしんどい時はこれもアリかなという感想でした。

オレンジよりも高い効果があるのは間違いなさそうですが、
気楽に使えるのはオレンジ…というイメージです。

関連記事
2017-05-18 : アロマセラピー(芳香浴) :
ホーム  次のページ »

Amazon Affiliate

ブログ内の検索

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate

カウンター

カテゴリ

ブログ管理人に連絡する

Amazon Affiliate

人気記事ランキング


集計開始日:2013/8/16

Amazon Affiliate

Amazon Affiliate